ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2020年
  6. AWSシステムの導入計画支援から設計、構築、移行までをワンストップで行う ソリューションを提供開始

プレスリリース2020年

IIJ、AWSシステムの導入計画支援から設計、構築、移行までをワンストップで行う「IIJクラウドインテグレーションソリューション for AWS」の提供を開始

あわせて、AWSの管理・運用に特化した「AWSクラウドポータル」を提供開始

2020年7月16日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎)は、Amazon Web Services(AWS)を活用したシステムの導入計画支援から設計、構築、移行、運用までを統合的に行う「IIJクラウドインテグレーションソリューション for AWS」を、本日より提供開始します。

多くの企業にクラウド利用が広がるなかで、用途に応じて複数のクラウドサービスやオンプレミスを使い分けるマルチクラウド/ハイブリッドクラウドのニーズが高まっています。IIJが提供するクラウドサービス「IIJ GIO(ジオ)」を利用しているお客様でも、7割を超える企業が他社クラウドサービスを併用しており、適材適所でマルチクラウド環境を利用する企業が増えています。こうした需要に対応し、IIJでは、IIJ GIOに加えて、AWS、Microsoft Azure、Google Cloud Platformの再販および閉域接続サービスを提供しています。さらに、煩雑化するマルチクラウド運用をIIJが代行する統合運用管理サービスを提供し、企業のマルチクラウド活用をサポートしてまいりました。

このたび、AWSの再販に加えて、インテグレーションまですべてワンストップでアウトソースしたいというお客様の声にお応えし、新たにAWS導入時におけるシステム計画から設計、構築、移行までを行う「IIJクラウドインテグレーションソリューション for AWS」を提供開始いたします。

またIIJでは、今年2月に業務提携したソニービズネットワークス(※1)のAWS運用支援ツール「マネージドクラウドポータル」をIIJの統合運用管理サービス(※2)に組み込み、「IIJ統合運用管理サービス AWSクラウドポータル」として提供を開始します。本ポータルはAWSの運用に欠かせない機能を網羅した運用支援ツールで、AWSリソースの構成管理やジョブ実行のスケジューリング、モニタリング機能などを備えており、お客様のAWS運用の利便性を向上することで負荷を軽減します。

  • (※1)2020年2月19日付報道発表資料「IIJとソニービズネットワークスがクラウドビジネス拡大に向けて業務提携」:
    https://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2020/0219.html
  • (※2)IIJ統合運用管理サービス:各種クラウドサービスやオンプレミスのシステムを統合的に運用管理するサービスで、マルチクラウド運用の煩雑さによる運用の負荷を自動化により軽減します。

IIJクラウドインテグレーションソリューション for AWS 提供内容

導入計画支援

事前検証(PoC)の実施から構築・移行計画の立案、運用計画を支援します。導入効果を最大化するため、「AWS Well-Architected フレームワーク」を活用し、ベストプラクティスに沿ってシステム構成と導入計画を立案します。

  • 価格: 300,000円~/1プロジェクト

インテグレーション

IIJがこれまでクラウド基盤でのシステム導入やSI事業で培った知見をもとに、IIJの閉域ネットワークサービスや運用管理サービスなど各種サービスを組み合わせてお客様に最適なAWSシステムを構築します。クラウド利用のガバナンス実現のためにAWSのマネージドサービス(AWS CloudTrail、Amazon GuardDuty)を標準で設定して提供します。

  • Webシステム一式構築の場合の参考価格:
    開発/本番環境のWebサーバ、データベース、ロードバランサ構築、および監視設定する場合 580,000円~

移行作業

オンプレミス環境からAWSへのシステム移行を支援し、移行計画立案から手順作成、移行作業の実施までを行います。AWSの移行ツール「CloudEndure Migration」を活用して実施する「ベーシックプラン」と、移行全体の管理をしながら状況にあった移行方法を選択し、高度な移行作業を実施する「エンタープライズプラン」の2つのプランから選択できます。さらに、クラウドリソースの見直しやコスト最適化など、移行後のフォローを行う「アフターケアパック」も用意しています。

  • 価格: 980,000円~/1プロジェクト

運用管理

AWSの監視ツール「Amazon CloudWatch」など各種AWSサービスのマネジメント・ガバナンス設定、セキュリティ設定を代行します。 また、「IIJ統合運用管理サービスAWSクラウドポータル」と組み合わせることで、バックアップジョブの自動化や構成管理が行えます。なおIIJ統合運用管理サービスでは、オンプレミスや他社クラウドの統合管理をサポートしており、他システムを含めた運用を一元化できます。

  • 価格: 125,000円~(※)
  • (※)AWSサービス(Amazon CloudWatch、AWS CloudTrail、Amazon GuardDutyなど)設定代行のみ。

IIJ統合運用管理サービス AWSクラウドポータル 概要

Amazon EC2の稼働状態モニタリング、スナップショットやイメージバックアップなどのスケジュール実行、ネットワーク管理、構成管理などの機能を有し、AWS独自のマネージドコンソールの扱いに慣れない運用管理者でも直感的に使える管理・運用支援ツールです。IIJが事前にセットアップして引き渡す設定代行も可能です。

価格

  • 初期費用 50,000円(税抜)
  • 月額費用 55,000円(税抜)

設定代行には別途120,000円が発生します。
また、カスタマイズAPI追加オプションやログ監査オプションを用意しています。

全体イメージ

全体イメージ

IIJでは今後も、付加価値の高いクラウドサービスの提供を通じて、お客様のIT戦略をサポートしてまいります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る