ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2021年
  6. IIJが映画配信サービス「JAIHO」の配信・販売管理プラットフォームを構築

IIJが映画配信サービス「JAIHO」の配信・販売管理プラットフォームを構築

クラウド型のVODサービス「IIJ Media Sphereサービス」を提供

2021年6月4日
株式会社インターネットイニシアティブ

PDF [628KB]

当社は、株式会社JAIHO(東京都渋谷区)が2021年6月21日より開始する定額制の映画配信サービス「JAIHO(ジャイホー)」の配信基盤として、クラウド型の動画配信サービス「IIJ Media Sphere(メディアスフィア)サービス」を提供いたしました。IIJ Media Sphereサービスは、動画のオンデマンド配信(VOD)に必要なシステムや機能をオールインワンで提供するクラウドサービスで、動画コンテンツの管理、CDN(Content Delivery Network(※))、配信フォーマットへのデータ変換、視聴分析等の機能を一つのパッケージにして提供するため、お客様は手軽にVOD配信を開始できます。このたびの映画配信サービスJAIHOでは、ユーザが会員登録や視聴を行う視聴者向けWebサイト(フロントサイト)および、会員管理や請求管理を行う管理サイトも併せて構築しました。

映画配信サービス「JAIHO」

世界各国の多様な映画を月額770円(税込)で配信するサービスです。日本初公開、独占配信作品を含む豊富なジャンルの作品を厳選して毎日1本配信し、映画好きの方々により身近に楽しんでいただけるよう専門家によるコラム解説とともにお届けします。

提供内容

今回導入いただいたIIJ Media Sphereサービスでは、お客様は、動画ファイルを専用の管理画面からアップロードするだけで、コンテンツ管理や、TV、パソコン、スマートフォン等の視聴端末に合わせた配信フォーマットへの変換(トランスコード)等が行えます。さらにIIJの大規模なCDNによって、アクセス集中時にも安定した品質でコンテンツを配信できます。

また、お客様要望にあわせ視聴者向けWebサイト(視聴画面、会員登録・認証決済画面等)、および管理サイト(会員情報、請求情報等)を個別に構築し、IIJ Media Sphereサービスと連携させることによって、VODサービス運営に求められる主要機能の一括提供を実現しました。

提供イメージ

IIJでは今後とも、コンテンツ配信に関わる様々な機能やサービスの開発を積極的に進めてまいります。

  • (※)CDN:配信サーバから視聴者端末までのインターネットに、キャッシュサーバ(配信サーバのコピー)を分散配置し、キャッシュサーバと視聴者端末間の通信距離を短縮することで、コンテンツの高速配信を可能にするプラットフォームです。アクセスの多いWebサイト、容量の大きいコンテンツのストリーミング配信、大規模なライブ配信等の利用に適しています。
報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

プレスリリースのメール配信(報道関係者向け)について

プレスリリース公開時にメール配信を行っています。ご希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。

取材のお申し込みについて

取材のお申し込み/お問い合わせは、広報部にお電話またはメールでご連絡いただくか、以下のフォームよりお申し込みください。

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る