ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2020年
  6. セキュアで快適なテレワーク環境を最短2ヶ月で導入できる「IIJセキュアテレワー クソリューション」を開始

プレスリリース2020年

IIJ、セキュリティを確保した快適なテレワーク環境を最短2ヶ月で導入できる「IIJセキュアテレワークソリューション」を提供開始

セキュリティレベル、業務環境に合わせて必要なサービスをパッケージ化して提供

2020年10月26日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎)は、自社のサービスラインアップから、安全で快適なテレワーク環境を構築するために必要なサービスを組み合わせてパッケージ化した「IIJセキュアテレワークソリューション」を、本日より提供開始いたします。お客様の業務環境(従来型PC/仮想デスクトップ)に合わせて、基本的なセキュリティ対策機能を付帯した「ベーシックパッケージ」と、高度なセキュリティ対策を包括した「アドバンスパッケージ」を用意し、IIJがこれまで多くのお客様のシステムを構築してきた知見をベースに最適なシステム要件と設定をテンプレート化して提供します。そのため、お客様はシステム構成を検討・決定する期間を短縮でき、お申込みから最短2ヵ月でセキュアなテレワーク環境を構築することができます。

今年3月以降、新型コロナウイルス感染症の急拡大に伴い、多くの企業は短期間でテレワーク環境を構築する必要に迫られました。緊急事態宣言下に突貫的に作られたシステムも多く、セキュリティ対策が二の次になっていたり、設備が不十分で利用者から不満が出ていたりするケースが多々見受けられます。長引くコロナ禍と働き方改革推進の動きにともなってテレワークがニューノーマルになるなか、恒久的なテレワーク環境の整備が求められており、既存環境の見直しやセキュリティ対策、情報漏えい対策の強化が、企業にとって重要な課題となっています。

そうした課題に対応すべく、IIJでは高度なセキュリティ対策と快適性を両立させたテレワーク環境を迅速に構築できる「IIJセキュアテレワークソリューション」を提供いたします。本ソリューションは高品質なリモートアクセスサービス「IIJフレックスモビリティサービス」を中心に、オフィスにいるような快適な通信環境を維持しつつ、「端末管理」「マルウェア対策」「端末・データ保護」といったテレワークに必須のセキュリティ機能を網羅し、オフィスと同等のセキュリティレベルを維持するのに必要なサービスをパッケージ化しています。

概要図

本ソリューションの特徴は以下の通りです。

快適でセキュアなテレワーク環境を最短2ヵ月で導入可能

自宅や外出先でもオフィスにいるような快適性と安全性を両立したテレワーク環境を実現します。IIJのサービスラインアップから必要なサービスを組み合わせてパッケージ化し、あらかじめ決めた設定で提供するため、最短2ヵ月という短期間で利用開始できます。

業務環境、セキュリティレベルにあわせたパッケージを選択し容易に導入が可能

お客様の業務環境に合わせてパソコン(FAT端末)か仮想デスクトップ(VDI)かを選択いただき、IIJのナレッジをベースに最適なサービスを最適な設定で提供します。テレワークをするユーザ数に応じた月額課金のため、容易に始められ、リソースも必要なときに必要なだけ拡張が可能です。

常に最新のセキュリティ機能を実装した安全なテレワーク環境を利用可能

IIJでは、変化し続けるビジネス環境、IT環境に追従し、継続的かつ適切にサービスのセキュリティ機能拡充を図っています。本サービス群はクラウド環境で提供されるため、お客様はセキュアなテレワーク環境をアセットレスで実現でき、恒常的に安心してご利用いただけます。

パッケージ概要

業務環境とセキュリティレベルの要望に応じて選択できるパッケージとして、パソコン(FAT端末)を利用した「FATアドバンスパッケージ」、「FATベーシックパッケージ」、仮想デスクトップ(VDI)を利用した「VDIアドバンスパッケージ」、「VDIベーシックパッケージ」の4パッケージを用意しています。

  業務環境
パソコン(FAT端末) 仮想デスクトップ(VDI)








高度で強力なセキュリティ機能 FATアドバンスパッケージ VDIアドバンスパッケージ
基本的なセキュリティ機能 FATベーシックパッケージ VDIベーシックパッケージ

FATアドバンス/ベーシックパッケージメニュー詳細

パッケージサービス一覧

区分 パッケージサービス 主な機能 FAT
アドバンス ベーシック
リモートアクセス IIJフレックスモビリティサービス セキュアで快適なリモートアクセス
資産管理 IIJセキュアエンドポイントサービス IT資産管理 エンドポイントの資産管理/操作ログ取得による内部不正対策
マルウェア対策 IIJセキュアエンドポイントサービス アンチウイルス:Cylance
BlackBerry Protect
未知のマルウェアを検知する次世代アンチウイルス
IIJセキュアエンドポイントサービス アンチウイルス:Cylance
CylanceOPTICSオプション
脅威の検出と分析/対策を可能にするEDR(Endpoint Detection and Response)
端末/データ保護 IIJクラウドサブスクリプションライセンス Microsoft Intune データ漏洩対策/端末紛失対策

参考価格

  • FATアドバンスパッケージを300ユーザでご利用の場合
    • 初期費用:3,222,000円(税抜)
    • 月額費用:4,620円(税抜)/1ユーザあたり
  • FATベーシックパッケージを300ユーザでご利用の場合
    • 初期費用:2,070,000円(税抜)
    • 月額費用:3,267円(税抜)/1ユーザあたり
  • (※)端末の費用は含みません。別途お客様にてご用意いただく必要があります。
  • (※)ネットワーク費用は含みません。システム環境、構成による個別見積もりとなります。

VDIアドバンス/ベーシックメニュー詳細

パッケージサービス一覧

区分 パッケージサービス 主な機能 VDI
アドバンス ベーシック
仮想デスクトップ IIJ仮想デスクトップサービス/Citrix Cloud for Windows Virtual Desktop クラウド型の仮想デスクトップ
リモートアクセス IIJフレックスモビリティサービス セキュアで快適なリモートアクセス
資産管理 IIJセキュアエンドポイントサービス IT資産管理 エンドポイントの資産管理/操作ログ取得による内部不正対策
マルウェア対策 IIJセキュアエンドポイントサービス アンチウイルス:Cylance
BlackBerry Protect
未知のマルウェアを検知する次世代アンチウイルス
IIJセキュアエンドポイントサービス アンチウイルス:Cylance
CylanceOPTICSオプション
脅威の検出と分析/対策を可能にするEDR(Endpoint Detection and Response)
端末/データ保護 IIJクラウドサブスクリプションライセンス Microsoft Intune データ漏洩対策

参考価格

  • VDIアドバンスパッケージを300ユーザでご利用の場合
    • 初期費用:6,622,000円(税抜)
    • 月額費用:12,509円(税抜)/1ユーザあたり
  • VDIベーシックパッケージを300ユーザでご利用の場合
    • 初期費用:5,470,000円(税抜)
    • 月額費用:11,155円(税抜)/1ユーザあたり
  • (※)端末の費用は含みません。別途お客様にてご用意いただく必要があります。
  • (※)ネットワーク費用は含みません。システム環境、構成による個別見積もりとなります。

なお、既存環境のセキュリティ対策について状況把握から必要なお客様に対しては、IIJ側でお客様のテレワーク環境のリスクアセスメントを行う「IIJテレワーク環境セキュリティアセスメントプログラム」も用意しています(※)

  • (※)2020年8月27日付け報道発表資料「IIJ、テレワーク環境のセキュリティリスクを可視化する「IIJテレワーク環境セキュリティアセスメントプログラム」を提供開始」: https://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2020/0827.html

IIJでは今後とも、付加価値の高いサービスの提供を通じて、お客様のビジネスをサポートしてまいります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。

IIJ Twitter / Facebook アカウント

Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る