ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2020年
  6. IIJ、プライベートクラウドサービスにバックアップ機能を追加

プレスリリース2020年

IIJ、プライベートクラウドサービスにバックアップ機能を追加

「IIJ GIOインフラストラクチャーP2 仮想化プラットフォーム VWシリーズ」に仮想マシンを容易にバックアップできるオプションを追加

2020年7月30日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎)は、IaaS型クラウドサービス「IIJ GIO(ジオ)インフラストラクチャーP2」のプライベートリソース 「仮想化プラットフォーム VWシリーズ(以下、VWシリーズ)」の機能を強化し、仮想マシンを容易かつ低コストでバックアップできる「バックアップセット/VWオプション」を本日より提供開始いたします。

VWシリーズは、お客様専用のVMware基盤を管理者権限付きで提供する自由度の高いホステッドプライベートクラウドサービスです。お客様は、IIJが提供する「VMware vSphere ESXiサーバ」上に、オンプレミスのVMware環境をそのまま移行、構築でき、仮想マシンのメモリやサーバ容量などのリソースはオンデマンドで増減していただけます。

バックアップセット/VWオプションでは、米国ルーブリック社のバックアップ製品「RCDM(Rubrik Cloud Data Management)」を活用し、仮想マシンのバックアップに必要なコンポーネントを一括で提供します。本オプションを利用することにより、お客様はバックアップ設定メニューから必要なプランを選択するだけで容易にバックアップおよびリストアが行えます。取得したデータは暗号化され、IIJ のクラウド上にあるバックアップサーバに保存されます。お客様側でのバックアップシステム構築や運用が不要になるため、コスト低減、運用負荷軽減にもつながります。

バックアップセット/VWオプション価格

基本料金

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:30,000円

バックアップ料金

  • 30円/1GBあたり(※)
  • (※)容量は「バックアップの論理サイズの月平均」+「データ転送量」で計算

バックアップセット/VWオプション概要

バックアップ種類

オンデマンドバックアップ

バックアップコンソールより、お客様の任意のタイミングでバックアップを取得いただけます。

スケジュールバックアップ

プランで定義されたスケジュール・保持期限に従いバックアップを実施します。

プランごとのバックアップスケジュールと保持期限

プラン 取得スケジュール バックアップデータ保持期限
Lite 日次
  • 日次 : 7日間
  • 週次 : 4週間
Basic 日次
  • 日次 : 32日間
  • 週次 : 4週間
  • 月次 : 12ヵ月間
Advanced 日次
  • 日次 : 32日間
  • 週次 : 12週間
  • 月次: 12ヵ月間
  • 年次 : 3年間

リストア方法

エクスポート イメージ単位でリストア可能
ファイルリカバリー ダウンロード 運用管理サーバ上にダウンロード
オリジナルの上書き バックアップしたデータをオリジナルに上書き可能
個別フォルダにリストア バックアップデータを指定の場所(個別フォルダ)にリストア可能

利用イメージ

利用イメージ

IIJでは今後とも、お客様のニーズに応える付加価値の高いクラウドサービスを提供してまいります。

ルーブリック・ジャパン株式会社からのエンドースメント

ルーブリック・ジャパン株式会社は、この度の株式会社インターネットイニシアティブの 「IIJ GIOインフラストラクチャーP2 プライベートリソース 仮想化プラットフォーム VWシリーズ」の「バックアップセット/VWオプション」 提供開始を心より歓迎いたします。ルーブリックは、オンプレミス、エッジ、クラウドを問わず企業におけるデータを、常に利用可能な状態を維持し、データを最大限活用するためのテクノロジーを提供しております。ルーブリックとインターネットイニシアティブの新たなパートナーシップは、データ管理をモダナイズするソリューションとして、クラウド化の加速、ランサムウェアからの復旧、お客様が直面するデータ保護のあらゆる課題の解決に寄与していきます。

ルーブリック・ジャパン株式会社
カントリー・マネージャー 石井 晃一

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る