ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信・CSR
  4. プレスリリース
  5. 2017年
  6. 東北電気保安協会とIIJが協業し、Bルートを活用したエネルギー監視サービスの提供を開始

プレスリリース2017年

東北電気保安協会とIIJが協業し、Bルートを活用したエネルギー監視サービスの提供を開始

高圧需要家向けエネルギー監視サービスを「IIJ高圧スマートメーターBルート活用サービス」で実現

2017年10月2日
一般財団法人東北電気保安協会
株式会社インターネットイニシアティブ

一般財団法人東北電気保安協会(所在地:宮城県仙台市、理事長:森下 和夫、以下東北電気保安協会)と株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、以下IIJ)は、デマンド監視サービスの提供において協業することで合意し、高圧需要家のお客様に向け、スマートメーターBルートを活用した「エネルギー監視サービス」の提供を本日より開始いたします。

IIJは2017年より、高圧需要家(工場、ビル等大型施設)用スマートメーターBルートからデータを収集・管理し、デマンド監視する「IIJ高圧スマートメーターBルート活用サービス」の提供を開始し、エネルギーマネジメントサービス事業者や小売電気事業者への導入を進めてまいりました。

一方で、東北地方及び新潟県において保安業務を行う東北電気保安協会は、スマートメーターの普及が進む中、今後のIoT化の推進を見据え、電力使用量などを監視するサービスのデジタル化を検討していました。

そしてこのたび、東北電気保安協会とIIJは、スマートメーターBルートを活用したサービスの提供において協業し、東北電気保安協会より「エネルギー監視サービス」の提供を本日より開始いたします。

サービスの提供にあたっては、IIJ高圧スマートメーターBルート活用サービス及びIIJモバイルサービスを採用し、ゲートウェイ機能機器からクラウドまで、デマンド監視サービスをワンストップで実現しています。

サービスの概要

東北電気保安協会「エネルギー監視サービス」では、以下の機能を高圧需要家のお客様に提供します。

  • デマンド実績値及び電力使用量の日・週・月・年の見える化画面(ブラウザ)
  • デマンド監視・警報(メール)
  • 自動負荷制御/デマンドコントロール(空調室外機、回転灯等)
  • デマンド値や電力使用量の実績データの月次配信(メール)

サービスの概要

「エネルギー監視サービス」<br />サービスの概要

管理画面 イメージ図

「エネルギー監視サービス」<br />管理画面 イメージ図

東北電気保安協会について

一般財団法人東北電気保安協会は、一般用電気工作物に対する電力会社の保安調査と自家用電気工作物の主任技術者の保安監督を代行する専門機関です。現在は、東北地方及び新潟県のお客さまに対して、電気保安の確保とエネルギーの合理的使用に関する業務の提供により、地域社会の発展に貢献しています。

IIJについて

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、東証第一部 3774)は、1992 年、日本企業として初めての商用インターネットサービスプロバイダとして設立されました。現在では、IIJグループとして約10,000社の法人顧客に対して、インターネット接続、アウトソーシングサービス、WANサービス、クラウド等の各種ネットワークサービスから、システム構築、運用管理などのシステムインテグレーションまで、総合的なネットワーク・ソリューションを提供しています。

東北電気保安協会とIIJは、今後もIoTの分野で協力し、高圧需要家のお客様へ新たな価値の提供に努めてまいります。

報道関係お問い合わせ先

一般財団法人東北電気保安協会 営業本部

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る