ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2015年
  6. IIJ、「IIJクラウドエクスチェンジサービス for Microsoft Azure」において「ExpressRoute」の従量制課金データプランに対応開始

プレスリリース2015年

IIJ、「IIJクラウドエクスチェンジサービス for Microsoft Azure」において「ExpressRoute」の従量制課金データプランに対応開始

接続帯域200Mbpsの新品目も追加し、同時に「10Mpbsスモールスタートキャンペーン」を実施

2015年10月29日

株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部、以下IIJ)は、「IIJクラウドエクスチェンジサービス for Microsoft Azure」において、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役 社長:平野 拓也)が提供するパブリッククラウドサービス「Microsoft Azure」の閉域網接続サービス「ExpressRoute」の「従量制課金データプラン」に、本日より対応開始したことをお知らせいたします。

「IIJクラウドエクスチェンジサービス for Microsoft Azure」は、お客様の社内ネットワークとExpressRouteを、IIJのバックボーン上にあるお客様専用のプライベートネットワーク「IIJ GIOプライベートバックボーンサービス」を経由し、閉域網で接続するサービスです。従来は、ExpressRouteの「無制限データプラン」(月額固定料金)に対応していましたが、送信データ転送量に基づき課金される「従量制課金データプラン」にも対応し、併せて接続帯域の新品目として200Mbpsを追加いたします。これにより、お客様は利用通信量に合わせてサービスを選択でき、通信量の少ないお客様は、より廉価にご利用いただけます。また、10Mbpsを新規ご契約の場合に、「IIJクラウドエクスチェンジサービス for Microsoft Azure」の月額費用が6ヵ月無料になる「10Mbpsスモールスタートキャンペーン」を実施いたします。

サービス概要図

10Mbpsスモールスタートキャンペーン

内容
キャンペーン期間中に「IIJクラウドエクスチェンジサービス for Microsoft Azure」の 10Mbpsを年間契約いただいたお客様を対象に、同サービスの月額料金6ヵ月分を利用開始日から無償で提供します。(別途初期費用が発生します。)
期間
2015年10月29日(木)~12月31日(木)

IIJでは今後とも、お客様の利便性向上に向けてサービスを拡充してまいります。

関連サービス・ソリューション

本プレスリリースに関連するIIJのサービス・ソリューションは以下になります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る