ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

申し込み

ー Application ー

募集要項

【5/8開講】IIJアカデミー2023年度 第1期

実習期間 2023年5月8日(月)~2023年7月28日(金)

※実習終了後に評価、修了証授与を実施します(2023年8月10日(木)を予定)。

会場
  • 対面:株式会社インターネットイニシアティブ 本社(飯田橋グラン・ブルーム)(参照:本社所在地
  • オンライン会議

※コンピュータ端末及び通信等の環境は受講生負担となります。当社が第三者の提供するサービス利用等を指定する場合があります。

受講料金 税込20万円(学生は税込10万円)

※学生料金適用対象は、大学、高等専門学校、専門学校、大学受験予備校(このほかの教育機関について当社が個別に認定する場合はこの限りではありません)に在籍する学生とします。

※学生料金の適用には、合格決定後に実習期間の開始日時点で有効な学生証の写しをご提出いただきます。

募集対象 18歳以上(技術習得に意欲のある社会人、高専生含む学生の方など)

※ある程度のソフトウェアやネットワークの知識をもっている人(ITSSレベル4相当を想定)で、学生からリスキリングとして学び直したい社会人までを対象に、ネットワークやシステムに関する専門的業務に携わっている、あるいはこれからスペシャリストを目指したい方を募集します。

募集人数 20〜30名

※受講にあたり、申込者は募集要項に定める条件を満たしていること及び当社の実施する選考に合格することが必要となります。

申込期間 2023年1月16日(月)15:00 ~ 2023年2月28日(火)12:00
支払期限 2023年4月14日(金)

※当社選考に合格された方のみとなります。合格者決定は2023年3月31日(金)を予定、決定後すみやかに通知いたします。

支払方法
  • オンライン決済(Visa、MasterCard、American Express、JCBなどのクレジットカード、Apple Pay、Google Payなど)
  • コンビニ決済(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマートなど)
  • 銀行振込

※ストライプジャパン株式会社の提供する決済システム利用となります。

キャンセルポリシー
  1. 申込みのキャンセル・受講にかかる契約の解除は、お問い合わせフォームまたはEメールによりお申し出下さい。お申し出時期により返金等の条件は以下となります。
    1. (1)受講料支払い前:無償で申込みをキャンセルできます。
    2. (2)受講料支払い後:実習期間開始日の3営業日(*)前までのお申し出:返金に係る手数料を差し引き、支払い済みの受講料金を返金します。実習期間の開始日の2営業日前以降のお申し出:理由にかかわらず、支払い済みの受講料金の返金はいたしません。
  2. IIJアカデミーは、受講の効果及び目的適合性を保証するものではありません。IIJアカデミーにおける提供内容(プログラムの効果・目的適合性等)への不服を理由とする契約解除の場合も、返金等の条件は前項のとおりとします。

(*)営業日は、休日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)および当社が休日として定める日)以外の日とします。

利用規約

2023年1月16日制定

第1条(規約の適用)

株式会社インターネットイニシアティブ(以下「当社」)は、IIJアカデミー(以下「本プログラム」)に関する利用規約(以下「本規約」)を定め、これにより本プログラムを提供します。

第2条(規約の変更)

  1. 当社は本規約を変更することがあり、変更後の本プログラムに係る条件は、変更後の本規約によります。
  2. 当社は、本規約を変更する場合は、事前または事後遅滞なく、変更内容について影響を受ける受講希望者又は受講生(第3条にその定義を定めます)に通知します。

第3条(申込み及び契約の成立)

  1. 本プログラムの受講を希望する者(以下「受講希望者」)は、以下の各号の定めにしたがうものとします。
    1. (1)受講希望者は、本プログラムの募集要項の内容及び本規約内容を承諾のうえ、当社所定の方法にて本プログラム受講の申込み(以下「申込み」)を行うものとします。
    2. (2)受講希望者は、本プログラム受講のためには当社の定める選考(以下「選考」)に参加し合格する必要があります。当社は受講希望者に対し選考を実施のうえ、合否を通知します。
    3. (3)選考に合格した受講希望者は、当社が別途通知する条件および期日までに受講料金を支払うものとします。学生料金の適用には、学生証(当社の別途指定する教育機関のものを対象とし、第5条に定める実習期間の開始日において有効なものとします)の写しその他当社の定める書類等の提出を必要とします。
  2. 前項にしたがい、受講希望者が選考に合格しかつ当社が受講料金の入金を確認できた場合に、当社は受講希望者による申込みを承諾し、当社と受講希望者間において本プログラム提供の契約(以下「本契約」という)が成立するものとします。(当社と本契約が成立した受講希望者を「受講生」といいます。)
  3. 受講希望者は、当社が別途定める方法で当社に通知することにより申込みをキャンセルすることができるものとし、受講料金支払い前のキャンセルは無償とします。受講料金支払い後のキャンセルについては、第7条に準じます。

第4条(拒否事由)

当社は、受講希望者に次に定める事由のいずれかが認められるときは、申込みを承諾しないことがあります。

  1. (1)前条第1項に掲げる事項を充たさないことが判明したとき
  2. (2)申込みまたは選考において当社に提供された情報に虚偽または誤りがあった場合
  3. (3)当社所定の期日までに受講料金の入金が確認できなかったとき
  4. (4)暴力団、暴力団関係企業その他反社会的勢力であること、または反社会勢力等との関係を有することが判明したとき
  5. (5)その他、当社が不適当と認めたとき

第5条(本プログラム内容及び留意事項)

  1. 当社は、本プログラムの詳細について以下の通りとします。
    1. (1)実習の概要及び実習期間
      本プログラムにおける実習の概要及び実習期間(以下「実習期間」)については、「実習課題」「申し込み・選考・受講の流れ」及び募集要項にその詳細を定めるものとします。
    2. (2)実習の実施場所
      本プログラムにおける実習は、当社の裁量により対面又はオンラインで行うものとします。対面での実施については、実施場所は当社の本社内(東京都千代田区)とします。
    3. (3)設備の利用等
      受講生は、実習期間中に当社の施設、コンピュータリソース及びネットワークリソース等(以下「施設等」)を利用する場合は、当社の定める条件および規則に従うものとします。
  2. 当社は、本プログラムの効果・目的適合性等について以下の通りとします。
    1. (1)本プログラムの実習内容詳細及び到達目標は、受講生と当社講師との協議により定めるものとします。
    2. (2)本プログラムは、受講により受講生が特定の知識・技能等を修得することを保証するものではありません。
    3. (3)本プログラムは、受講生の目的に対して最適であることを保証するものではありません。

第6条(本プログラムの中止または終了)

  1. 本プログラムの実習期間途中において、当社側の事由により本プログラムを中止または終了すべき事情(第16条に定める場合を除きます)が生じた場合は、当社の裁量により、実習期間の再調整または返金対応とします。返金の場合は、実習期間のうち、残余期間の日数分に相当する金額を日割り計算のうえ受講生に返金するものとします。
  2. 本プログラムの中止または終了に伴う補償は前項が全てであり、受講に伴う交通宿泊費や時間に対する補償も含め、それ以外のいかなる補償も行われません。

第7条(受講生による契約解除)

  1. 受講生は、当社が別途定める方法で通知することにより、当該通知日をもって本契約を解除することができます。
  2. 前項における受講生による契約解除の申し出時期により、受講料金の取扱いは以下の通りとします。
    1. (1)受講生が実習期間開始日の3営業日前までに契約解除の申し出を行った場合は、当社は既に支払済の受講料金について当社が適切と判断する期日までに受講生に返金します(返金に係る手数料は受講生負担とします。)。
    2. (2)受講生が実習期間の開始日の2営業日前以降に契約解除の申し出を行った場合、その理由を問わず、当社は、既に支払済の受講料金の返金はいたしません。

第8条(著作権等の知的財産権)

  1. 本プログラム提供にあたり当社から受講生に提供される教材・資料・ソフトウェア等(以下「配布資料等」といいます。)の著作権およびその他知的財産権は、当社および当社が指定する第三者に帰属するものとします。ただし、当社は、受講生に対して、本プログラムの実施の目的の範囲に限定して、配布資料等の利用を許諾します。
  2. 受講生は、当社の事前の承諾無くして、いかなる形態においても配布資料等の全部またはその一部について複製・改変または第三者に対する提供・開示・使用の許諾、その他の処分を行うことはできないものとします。
  3. 本プログラムの受講において、受講生による録画、録音、写真撮影はできません。
  4. 本プログラムで受講生が作成した成果物の著作権及び所有権は受講生に帰属するものとします。ただし、当該成果物に第10条に定める秘密情報が含まれる場合は、同条の定めにしたがうものとします。

第9条(個人情報の取扱)

  1. 当社は、法令および当社が別途定める個人情報保護ポリシーに基づき、本プログラムに関して取得した受講生及び受講希望者の個人情報(以下「個人情報」といいます。)を適切に取り扱うものとします。
  2. 当社は、個人情報を以下の利用目的の範囲内において取り扱うものとします。
    1. (1)本プログラム提供にかかる業務を行うこと(業務上必要な連絡、通知等を行うことを含みます。)
    2. (2)当社の本プログラム品質の維持向上を図るため、アンケート調査およびその分析を行うこと
    3. (3)当社のサービスに関する情報(本プログラムに関する情報の他、当社の別サービスまたは当社の新規サービス紹介情報等を含みます。)を、電子メール等により送付すること
    4. (4)その他受講生から得た同意の範囲内で利用すること
  3. 当社は、当社の責任と裁量において、本プログラムの実施に係る業務における個人情報の取扱の全部または一部を第三者に委託する場合があります。

第10条(秘密保持)

  1. 受講生は、次に示される当社の技術上または営業上の情報(以下「秘密情報」という)について、当社の許可なく、如何なる方法をもってしても、開示、漏洩もしくは使用してはならないものとします。
    1. (1)当社施設内において知りえた情報
    2. (2)当社が保有する全ての個人情報
    3. (3)当社講師により秘密情報として指定された情報
    4. (4)前各号の他、当社が特に秘密保持対象として指定した情報
  2. 受講生は、当社施設内に立ち入りにあたって、当社の入退管理ルール、端末及びコンピュータネットワークの利用に関するルール、その他当社が定める秘密保持の安全対策等ルールに従うものとします。
  3. 受講生は秘密情報については、本プログラム受講を終了した後においても、開示、漏洩もしくは使用してはならないものとします。
  4. 受講生は、前各項に違反して、当社の秘密情報を開示、漏洩もしくは使用した場合、法的な責任を負担するものであることを確認し、これにより当社が被った一切の損害を賠償するものとます。

第11条 (権利の譲渡制限等)

受講生は、本プログラムを受講する権利を第三者に譲渡(有償無償を問わず)することはできません。

第12条 (受講生の連絡先)

受講生は、申込みにあたり当社に通知した連絡先に変更があった場合は、速やかに変更内容について当社に通知するものとします。

第13条(損害賠償)

本プログラムの受講にあたり当社の不法行為に基づき受講生に損害を与えた場合、当社は、本プログラムに係る受講生が支払った受講料金の金額を上限(当社に故意または重大な過失がある場合には上限は適用しません。)として、通常かつ直接の損害を受講生に賠償します。

第14条(遵守義務)

受講生は、以下の各号の定めを遵守するものとします。

  1. (1)当社の定める規定、講師及び当社の職員の指示や指導を遵守するものとします。
  2. (2)当社の運営に対して妨害となる行為、当社を誹謗中傷する行為、その他公序良俗に反する行為を行わないものとします。
  3. (3)反社会的勢力等ではないこと及び反社会勢力等との関係を有しないことを保証するものとします。
  4. (4)オンラインにより本プログラムの受講を行う場合は、受講生の責任と負担において受講生の利用にかかるコンピュータ端末及び通信等の環境を準備し、その他第三者の提供するサービス利用等につき当社の指定がある場合はこれに従うものとします。
  5. (5)当社及び第三者の知的財産権その他権利を侵害してはならないものとします。
  6. (6)教材、課題における成果物など受講生の所持品(データ等電磁的なものを含む)について、自己の責任において保持管理しなければならないものとします。

第15条(当社による契約解除)

  1. 当社は受講生が前条第1項第1号、第2号及び第5号の定めを含む、本規約に定める受講生の義務に違反して、改善を求めたにもかかわらず改善のない場合は、当該受講生に対して本プログラムの提供を停止し、又は契約を解除することができます。
  2. 当社は、受講生が前条第3号に定めに違反した場合は、即時に当該受講生に対して本プログラムの提供を停止し、又は契約を解除することができます。
  3. 当社は、前二項の場合、当該停止期間中の受講料金、契約解除に伴う受講料金は返還しないものとします。

第16条(不可抗力による免責事項)

当社は、戦争、暴動、自然災害、交通機関の遅延又は不通、講師の死亡・事故など不可抗力により本プログラムの提供、遅滞、変更、中断、もしくは廃止、その他本プログラムに関連して発生した受講生の損害について、一切の責任を負わないものとします。

第17条(紛争の解決・合意管轄)

  1. 当社および受講生は、本規約に定める事項について疑義が生じた場合、その他本規約に関して争いが生じた場合には、両者協議のうえ、解決するものとします。
  2. 本規約に定めのない事項については、民法その他の法令によるものとします。
  3. 本規約に関する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属裁判所とします。

特定商取引法関連事項

ご利用条件

IIJアカデミーの提供条件に係る詳細については、募集要項 及び IIJアカデミー利用規約 をご参照ください。

「特定商取引に関する法律」に基づく表示

  • 販売業者:株式会社インターネットイニシアティブ
  • 代表者:鈴木 幸一
  • 所在地:〒102-0071 東京都千代田区富士見二丁目10番2号
  • お客様問い合わせ窓口:
    • IIJインフォメーションセンター(土日祝日除く 9:30~12:00、13:00~17:30)
    • TEL:03-5205-4466
    • E-Mail:iijacademy@iij.ad.jp
  • 販売価格:募集要項にて表示
  • その他購入者が負担すべき金額:当社へ来社する場合の交通費・宿泊費等費用、及びオンラインで受講する場合の通信費等は受講生の負担となります。
  • 支払い方法/支払い期限:募集要項にて表示
  • 申込期間:募集要項にて表示
  • 役務提供時期:募集要項にて表示
  • キャンセルポリシー:
    1. 当社の別途定める方法による当社への申し出により、申込みの撤回またはIIJアカデミー受講に係る契約解除を行うことができますが、受講料の支払い前後により以下の条件とします。
      1. (1)受講料支払い前は、当社への申し出時期にかかわらず無償で申込みを撤回することができます。
      2. (2)当社の選考に合格し受講料支払い後は、受講期間開始日の3営業日前までに契約解除の申し出を行った場合、当社は既に支払済の受講費用について返金するものとし(返金に係る手数料は受講生負担とします)、受講期間の開始日の2営業日前以降に契約解除の申し出を行った場合、その理由を問わず、当社は、既に支払済の受講費用の返金はいたしません。
    2. IIJアカデミーは、受講の効果及び目的適合性を保証するものではありません。IIJアカデミーにおける提供内容(プログラムの効果・目的適合性等)への不服を理由とする契約解除の場合も、返金等の条件は前項の定めによるものとします。
  • その他条件:受講にあたり、申込者は募集要項に定める条件を満たしていること及び当社の実施する選考に合格することが必要となります。IIJアカデミーの利用条件に係る詳細については 募集要項 及び IIJアカデミー利用規約 をご参照ください。
各種お問い合わせ窓口

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る