1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. WAN・ネットワーク
  4. IIJプライベートバックボーンサービス/Smart HUB

ico

より便利により安心に、オンプレミスとクラウドを直接接続 IIJプライベートバックボーンサービス/Smart HUB

「IIJプライベートバックボーンサービス/Smart HUB」は、クラウドサービスとオンプレミス環境を広帯域で直結する拡張性の高い接続サービスです。
お客様のクラウド通信の拡充を支えるべく「IIJプライベートバックボーンサービス」の機能を拡張。柔軟な帯域コントロールや通信ログの確認ができるようになり、利便性が大きく向上します。

サービス イメージ

IIJプライベートバックボーンサービス/Smart HUB の特長

サービスメニュー

品目 機能 説明
基本品目 リージョン 東京または大阪 サービス設備の所在地を選択できます
帯域利用料 割り当て可能な帯域プール 各ポートに割り当てた帯域に応じて課金がされます
追加品目 オンプレミス接続ポート 構内回線接続 IIJデータセンター内にてお客様拠点に対する接続機能を提供します
クラウド接続ポート タイプA:プライベート AWS Direct Connectに対する接続機能を提供します
タイプA:パブリック
タイプM:プライベート Microsoft Azure ExpressRouteに対する接続機能を提供します
タイプM:パブリック
タイプM2:パブリック Microsoft Azure Peering Serviceに対する接続機能を提供します
NAPTセッション 30,000セッション~ パブリック接続時のアドレス変換機能を提供します
スタティックNAT 1グローバルIPアドレス~ パブリック接続時にクラウドからオンプレミスに対して通信の必要がある場合に静的なアドレスを提供します
ファイアウォール 50万セッション~ 各ポートに仮想FWを設置できます

※ クラウド接続ポート(タイプM2:パブリック)は、2022年12月の提供開始を予定しています。その他、大阪リージョン、クラウド接続ポート(タイプA:パブリック、タイプM:パブリック)、NAPTセッション、スタティックNAT、及びファイアウォールは、順次提供開始を予定しています

各種クラウドパートナー認定

AWSサービスパートナー

IIJは、AWSパートナーネットワーク(APN)において、AWSサービスパートナーの一員として活動しています。

AWS Direct Connectデリバリーパートナー

本サービスは、AWS Direct Connectのベストプラクティスに従うために検証済みであることを示す「AWS Direct Connectデリバリーパートナー」認定を取得しています。

Microsoft Azure Expert MSP

Microsoft Azure Expert MSPは、Microsoft社によるMicrosoft Azureの最も優れたパートナーをスペシャリストとして認定するものです。
認定取得にはお客様へのベストプラクティスのデリバリー能力、専門知識、Azure関連サービス、ノウハウ、人材、プロセス、統合・管理技術など数十項目について第三者機関による監査に合格しています。

Microsoft Azure Networking MSP

IIJは、Microsoft Azure Networking MSPの認定を国内事業者として初めて取得したパートナーです。
Microsoft Azure Networking MSPとは、Microsoft社によるMicrosoft Azureのネットワークサービスに特化したパートナー認定プログラムです。Microsoft Azureのネットワークサービスを利用し、高品質な独自のマネージドサービスを提供できる事業者をパートナーとして認定しています。

こんなお客様はご相談ください

  • クラウドサービスの通信が増加してしまい、広帯域の回線が必要なお客様
  • AWSとMicrosoft 365などマルチクラウド利用のネットワークが必要なお客様
  • 将来のクラウド通信の増加を見越して拡張性の高い基盤をお求めのお客様

IIJプライベートバックボーンサービス/Smart HUB

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466(土日祝日除く 9:30~12:00、13:00~17:30)