IIJ

WANを乗り換えるならカンタン導入&運用の IIJ Omnibus (SD-WANサービス)

電話でのお問い合わせ 03-5205-4466
(土日祝日除く 9:30~17:30)

IIJ Omnibus(オムニバス)とは?

IIJ Omnibusは
企業ネットワークに必要な機能が
仮想化された、
オンデマンドで利用可能な
クラウド型のネットワークサービス
(SD-WAN)です。

WANの課題。こんなことにお困りではありませんか?

WANのお悩みその1

フレッツ回線の混雑で、
拠点から“遅い”とクレームが…

IIJ Omnibusなら

今あるフレッツ回線はそのままで、輻輳の課題を解決できます。

トラフィックの集中によって起こる輻輳。
フレッツ回線を変更することなく、WAN内の通信をIPv6ネットワークにできるため、通信遅延を緩和できます。

  • イメージ図:フレッツを利用した従来型サービス
  • イメージ図:IIJ Omnibus

WANのお悩みその2

ISDN/ADSLなどのメタル回線はそろそろ終了するけど、乗り換えが必要?

乗り換え先として、モバイル回線を利用することもできます。
モバイル回線なら、敷設工事不要で、既存回線からの乗り換えもスムーズです。

  • IIJ Omnibusなら
    NTTドコモとKDDIの
    2つのキャリアに対応。

    全国どこでもつながるLTE高速通信で、手軽にWANを構築できます。

    月間通信量制限なしだから、月末まで速度制限を気にせず安心。

    • 上り下りの最大スループットは5Mbpsまでとなります。
  • イメージ図:モバイル回線の利用

WANのお悩みその3

社外のクラウドサービスへ安全に接続するにはどうしたらいい?

IIJ Omnibusなら

  • Azure、AWS、IIJ GIOなどの
    マルチクラウドへ、
    閉域ネットワークで接続できます。

    Microsoft Azure、AWS、 IIJのクラウドサービス「IIJ GIO」などへ閉域接続が簡単にできるため、安全なクラウドサービスの利用を実現できます。

  • イメージ図:マルチクラウドの利用

WANのお悩みその4

拠点に専門スタッフがいない。現地作業はどうしたらいい?

IIJ Omnibusなら

拠点用機器は、ケーブルをつないで電源を入れるだけのプラグ&プレイ。
スキル不要で誰でも設置できます。

  • つないで電源を入れるだけで使える、IIJの特許技術「SMF」を採用。
    起動のたびにクラウド上の管理サーバへ自動接続し、最新の設定を取得します。

    つながった後も、全拠点の機器管理、設定変更、ファームウェアのアップデートをクラウドから一括で対応できます。

  • イメージ図:クラウド上の管理サーバから最新の設定を取得
さらにうれしい効果も!
エンジニアによる現地作業が不要なため、現地導入コストを約90%削減できます。

実際にIIJ Omnibusを活用した事例は?

様々な企業に導入され、
課題解決に役立っています。

お客様の課題は何でしょうか?今のWANをIIJ Omnibusに乗り換えたらいくらになるか試してみませんか?

お客様に最適な構成をご提案します。