ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2022年
  6. IIJ、ITエンジニア向け動画チャンネル「IIJ Techチャンネル」を開設

IIJ、ITエンジニア向け動画チャンネル「IIJ Techチャンネル」を開設

第一弾コンテンツとしてIIJの新人エンジニア向け研修動画を公開

2022年11月29日
株式会社インターネットイニシアティブ

PDF [282KB]PDF

当社は、ITエンジニア向けYouTube動画チャンネル「IIJ Techチャンネル(アイアイジェイ・テックチャンネル)」を本日開設し、第一弾のコンテンツとして、IIJ社内で実施している社員による新人エンジニア向け研修の動画を公開いたしました。
当社では、これまでも新技術の発表会や技術イベント・勉強会、インターネット技術にまつわる時事ネタを解説した「インターネット・ミニ解説動画」など、技術をテーマにした多くのコンテンツを発表してきました。このたび、こうした技術発信を発展させるかたちで「IIJ Techチャンネル」を開設します。

ICT業務の現場で活躍しているエンジニアからエンジニアを志望する学生、さらには技術動向に関心のある一般の方々まで幅広い層を対象に、よりタイムリーで分かりやすく、より楽しく手軽に技術情報を視聴できることを目指し、IIJエンジニアよる先進技術動向や基礎技術の解説をはじめ、同じエンジニアとして共感したり楽しんだりできるTech系動画コンテンツを、YouTube上で順次公開してまいります。また、今後「IIJ Techチャンネル」でのイベント開催なども積極的に企画し、IIJ技術のファンの方々と交流する場としても充実させていく予定です。

IIJ Techチャンネル概要

IIJ Techチャンネルでは、これまでIIJが毎年行ってきた「IIJ Technical WEEK」などエンジニア向けイベントの講演、先進技術動向の解説、社内向けの研修動画や突然発生するサイバー攻撃やセキュリティ事故、ネットワーク障害などに関する時事ネタ解説など、IIJが持つさまざまなジャンル・レベルの技術情報を順次公開していく予定です。本チャンネルは、YouTubeからどなたでも無料でご覧いただけます。

IIJ Techチャンネル

新人エンジニア向け研修「IIJ Bootcamp」

IIJ Techチャンネルのコンテンツ第一弾として、IIJ社員が講師となり、配属直後の技術職新入社員を対象に毎年実施しているハンズオン研修「IIJ Bootcamp(※)」のなかから、初心者ITエンジニアのスキルアップに有用な6つの基礎講座(Overview)を公開いたしました。

講義の資料は、技術情報/ツールを管理、公開できるオープンWebプラットフォーム「GitHub(ギットハブ: https://iij.github.io/bootcamp/ )」などで、過去の分も含めて公開しています。

新人研修 IIJ Bootcamp公開動画一覧

タイトル・概要 動画、資料URL
サーバアプリケーション Overview
「Webアプリケーション」と呼ばれるシステムがどうやって動いているかについて、主にバックエンド(Webサーバ付近)の仕組みを解説します。
Perl/CGIからJava、PHP、Rails、さらにNode.jsやgoといったモダンな環境まで、その実行環境であるクラウドとあわせて説明します。
HTTP Overview
インターネットで最も使われているプロトコル「HTTP」について、HTTP/0.9 ~ HTTP/3 の変遷をたどります。
プロトコルとはどのように定義されているのか、インターネットの変化に合わせてどのように変化してきたかを紹介します。
データベース Overview
データベースとは何のためにあるのか?現代におけるデータベースの課題と、近年登場した新しいデータベースについて解説します。
RDBMS・SQLデータベース、非SQLデータベースについての概要を紹介します。
DevOps Overview
商用サービスを動かすためのインフラに何が求められるか。インフラの自動化 IaC (Infrastructure as Code)や、CI/CDと呼ばれる開発~リリース(アップデート)の自動化について。
なぜKubernetesのような仕組みが必要になったのかをお話しします。
監視 Overview
商用サービスを運用する上で欠かせないシステムの「監視」。なぜ監視を行なうのか、監視を行なう際にどういったデータを取得すべきなのかについて紹介します。
フロントエンド Overview
ブラウザの中でJavaScriptが動くことで何が起こるのか。DOMを操作することの意味や、それを使ったアプリケーションの仕組みについて解説します。
  • (※)IIJ Bootcampについて:
    IIJ の技術部門に配属される新入社員は、配属後にOJTで自部門に特化した技術を学びます。OJT研修で学ぶ技術は業務上必要であるものの、得られる知識は部署で実績があるものに固定されがちで、エンジニアとしてさらなる成長を目指すには、業務で使わない技術やスキルは自己学習するしかないという課題がありました。フロントエンド技術者であっても、システムのバックにあるデータベースの仕組みや技術的限界を知っていればできることが異なり、また実地研修では学びきれない部分―例えばツールやフレームワークが登場したバックグラウンドや代替技術といった周辺知識を持っておくことは、様々な実務を行っていく上でとても大切なことです。そこで、幅広い技術を学べるハンズオン研修を行いたいという社員の声によって生まれたのが「IIJ Bootcamp(ブートキャンプ)」で、社内で各技術に詳しいエンジニアたちが自主的に講師を務め、2019年7月から研修を開始しました。その後も、カリキュラムをアップデートしながら毎年6月末~8月末にかけて開催しています。

関連資料

IIJは、これからも積極的に技術情報を発信することで、インターネット社会の発展に貢献してまいります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

プレスリリースのメール配信(報道関係者向け)について

プレスリリース公開時にメール配信を行っています。ご希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。

取材のお申し込みについて

取材のお申し込み/お問い合わせは、広報部にお電話またはメールでご連絡いただくか、以下のフォームよりお申し込みください。

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る