ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2022年
  6. IIJ、安定した環境で安心・安全にWebサイトを運営できる「IIJクラウドWebホスティングサービス」を提供開始

IIJ、安定した環境で安心・安全にWebサイトを運営できる「IIJクラウドWebホスティングサービス」を提供開始

他の利用者の影響を受けない独立したサーバ環境で提供、脅威対策も柔軟に選択可能

2022年4月21日
株式会社インターネットイニシアティブ

PDF [320KB]PDF

当社は、Webホスティングサービスのラインアップを追加し、安定したサーバ環境でセキュアにWebサイトを運営できる「IIJクラウドWebホスティングサービス」を、2022年4月25日より提供開始します。本サービスでは、お客様ごとに独立したサーバ環境を提供することで、他の利用者の影響を受けることなく安定したサービスをご利用いただけます。また、当社はEU基準の厳格な個人情報保護措置の認定にあたるBCR(※1)の承認を取得していることに加え、本サービスの基盤には、政府のセキュリティ評価制度(ISMAP(※2))に登録されているクラウドサービス「IIJ GIOインフラストラクチャーP2」を採用しており、個人情報を取り扱うWebサイトでも、安心・安全にご利用いただくことが可能です。

  • (※1)BCR(Binding Corporate Rules:拘束的企業準則):EUの個人データ保護法「一般データ保護規則(GDPR)」に則り、欧州経済領域(EEA)より取得された個人データを保護するための方針と、その個人データをEEA域外のIIJグループ会社に共有する場合のルールを定めるもの。
  • (※2)ISMAP(Information system Security Management and Assessment Program:イスマップ):政府が求めるセキュリティ要求を満たしているクラウドサービスをあらかじめ評価・登録することにより、政府のクラウドサービス調達におけるセキュリティ水準の確保を図り、円滑に導入できるようにすることを目的とした制度。

当社では、従来からWebホスティングサービスを提供しており、600社以上のお客様にご利用いただいております。昨今のWeb改ざんやDDoS攻撃などの増加にともない、情報漏えいや信頼喪失リスクへの対策の必要性が高まっている中、これまでの実績と経験を活かし、「安定性・安全性」を第一のコンセプトとして新たにサービスを開発しました。独立したサーバ環境での提供のほか、Webサイトへの攻撃対策に特化したWAF(Web Application Firewall)や改ざん検知機能などのセキュリティ対策を柔軟にお選びいただけるのに加え、ミドルウェアの脆弱性対応などのメンテナンスをIIJが実施することで、お客様が安心してWebサイト運営に専念いただける環境を提供いたします。

IIJクラウドWebホスティングサービスの特徴

独立したサーバ環境の提供で、安定した利用が可能

一般的にレンタルサーバサービスでは利用者でサーバを共有するために他社の利用影響を受けてしまうケースが見られますが、本サービスでは、お客様ごとに独立した仮想サーバを提供することで、安定してサービスを利用できます。サーバリソースの追加も柔軟に行うことができます。

事前検証や必要なメンテナンスはIIJが実施し、セキュアなWebサイト運用が可能

Webサイト構築に必要なPerl、PHP等のパッケージは、当社があらかじめ動作検証したバージョンにて提供いたします。運用中に発生した脆弱性対応も当社が実施しますので、お客様はWebサイトを安全に運用することができます。

外部脅威対策に必要なオプションを豊富に用意

サービス標準で提供されるファイアウォール、ウイルスチェック機能に加えて、サイバー攻撃などの外部脅威に備えるWeb改ざん検知、DDoS対策機能付きWAF等のオプションを安価に提供します。

IIJのWeb関連サービスとの連携が可能

Cookie規制への対応を支援する「IIJクッキー同意管理バナー導入支援」や、配信ネットワーク(CDN:Content Delivery Network)サービスなど、IIJのWeb関連サービスと組み合わせることも可能です。

サービス概要

CPU数、メモリ容量により、3プランを用意しています。オプション追加によるセキュリティ強化も可能です。

基本機能

プラン ベーシック1 ベーシック2 ベーシック3
スペック 1CPU、メモリ1GB 2CPU、メモリ3GB 4CPU、メモリ6GB
月額利用料金 4,980円 9,800円 29,800円

オプション機能

プラン Web改ざん検知 WAF/DDoS対策付きWAF IIJサーバ証明書連携
機能
  • 1FQDN単位でのURL数指定で契約
  • 1日1回検査
  • 指定メールアドレスへ通知
  • 500URLまで対応
  • 1FQDN単位での契約
  • 帯域による4タイプから選択(帯域:500kbps, 2Mbps, 5Mbps, 10Mbps)
  • IIJサーバ証明書管理サービス更新時にWebサーバ側も自動更新
月額利用料金 2,000円~ 8,500円~ 無料(IIJサーバ証明書サービス費用が別途必要)
  • (※)Web改ざん検知とWAF/DDoS対策付きWAFは別途初期費用が発生いたします。

サービス提供イメージ

IIJクラウドWebホスティングサービス

サービス設備には、自社クラウドサービス「IIJ GIO」を採用

IIJでは今後とも、お客様が安定して安全にWebホスティングサービスをご利用いただけるよう、機能拡充を進めてまいります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

プレスリリースのメール配信(報道関係者向け)について

プレスリリース公開時にメール配信を行っています。ご希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。

取材のお申し込みについて

取材のお申し込み/お問い合わせは、広報部にお電話またはメールでご連絡いただくか、以下のフォームよりお申し込みください。

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る