ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2022年
  6. IIJ、IoTサービスの機能を拡充し、デバイス遠隔管理機能「デバイスリンク」を提供

IIJ、IoTサービスの機能を拡充し、デバイス遠隔管理機能「デバイスリンク」を提供

遠隔地のIoTデバイスにオンデマンドでアクセスし、効率的なリモートメンテナンスを実現

2022年3月31日
株式会社インターネットイニシアティブ

PDF [340KB]PDF

当社は、デバイスからネットワーク、セキュリティ、クラウド環境までIoTシステムに必要な機能をワンストップで提供する「IIJ IoTサービス」において、遠隔地に設置したIoTデバイスにリモートアクセスする機能「デバイスリンク」を追加し、本日より提供開始いたします。デバイスリンクを利用することで、管理者は、任意のタイミングでネットワーク経路を動的に生成し、モバイル通信やVPNで接続された産業用PC、ゲートウェイ機器、ネットワークカメラなどのIoTデバイスに対し、インターネット経由で遠隔地から設定変更やソフトウェアのインストールなどを行うことができます。閉域網の初期構築や、デバイスに専用のエージェントをインストールする必要がないため、低コストかつ簡便にデバイスの運用・保守が行えます。

背景

昨今、IoTシステムを導入し、センサーデータを収集、分析して、製品やサービスの品質改善、生産効率向上などに活用するお客様が増えており、その分野は産業用機器のメンテナンス事業者をはじめ、製造業から、物流、建設、コンシューマ向けサービスまで多岐にわたります。一方で、遠隔地に多数設置されたIoTデバイスの運用管理の負荷やメンテナンスコストは大きく、それをいかに軽減するかが課題になっています。IIJ IoTサービスでは、センサーデータのリモート監視を行う「デバイスモニタリング」や、コントロールパネルやWeb APIからデバイス制御を行う「デバイスコントロール」など、管理者向けの各種機能を提供しています。このたび新しく開発したデバイスリンクは、必要なときだけリモートアクセス用の経路を生成し、アクセスが終わったら経路を閉じることができるため、セキュアなリモートアクセスを実現します。IoTデバイスのリモートメンテナンス用途に加え、クラウド環境からデバイスへ制御コマンドを送信するなどの用途にも利用できます。

提供イメージ

提供イメージ

デバイスリンクの概要

専用の管理画面(コントロールパネル)またはWeb APIで接続したいデバイスをリストから選択し、アクセス有効期限や、アクセスを許可する接続元のIPアドレス等を登録し有効化すると、アクセス情報が発行されます。管理者は例えば、産業用PCにリモートデスクトップ接続しPLCからのデータ取得の設定を変更する、LTEルータの設定変更やファームウェアのアップデートを行う、ネットワークカメラのUIにアクセスし映像閲覧や設定変更を行うといった作業がリモートで実施できます。主な特徴は以下のとおりです。

  • オンデマンドのリモートアクセス

    コントロールパネルやWeb APIからの要求に応じて、オンデマンドでリモートアクセス用の経路を生成し、IoTデバイスにアクセスできます。TCPプロキシとして動作するため、リモートデスクトップやSSH、HTTPSなど、幅広いプロトコルに対応しています。
  • エージェントレスでの利用が可能

    リモートアクセスするためにIoTデバイスに特殊なエージェント等をインストールする必要はありません。LinuxであればSSHやVNC、Windowsであればリモートデスクトップなど、一般的なIoTデバイスの設定のままで利用できます。
  • アクセス元IPアドレス制限

    管理者はインターネットを経由してデバイスリンクのサービスプラットフォームに接続しますが、ソースIPアドレスを制限することが可能なため、セキュアなリモートアクセス環境を提供します。

提供価格

初期費用

0円

月額費用

300円(税抜)/1デバイスポート

  • (※)IIJモバイルサービス等IIJのネットワークをお使いいただく必要があります。
  • (※)リモートアクセス経路を作成した月にのみ月額費用が発生します。

IIJでは今後も、お客様が幅広い分野でIoTシステムを便利にご利用いただけるよう、IoTプラットフォームの機能拡充を進めてまいります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

プレスリリースのメール配信(報道関係者向け)について

プレスリリース公開時にメール配信を行っています。ご希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。

取材のお申し込みについて

取材のお申し込み/お問い合わせは、広報部にお電話またはメールでご連絡いただくか、以下のフォームよりお申し込みください。

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る