ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2021年
  6. IIJ白井データセンターキャンパス内でJPNAP東京サービスの提供を開始

IIJ白井データセンターキャンパス内でJPNAP東京サービスの提供を開始

2021年10月13日
インターネットマルチフィード株式会社
株式会社インターネットイニシアティブ

PDF [281KB] / English

インターネットマルチフィード株式会社(以下マルチフィード、東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 幸一)は、株式会社インターネットイニシアティブ(以下IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎)が2019年5月より運用している白井データセンターキャンパス(千葉県白井市、以下白井DCC)をマルチフィードが提供するインターネットエクスチェンジ(IX)サービスであるJPNAP東京サービスの提供拠点として追加し、2022年3月よりサービスの提供を開始します。

マルチフィードは、首都圏の都心エリアのデータセンターを中心にJPNAP東京サービスの提供拠点を設置していますが、今回、白井DCCに提供拠点を設置することで、白井DCC及び周辺の白井・印西エリアのデータセンターを利用されている事業者は、都心までのアクセス設備を準備いただくことなく、JPNAP東京に接続し、国内外のコンテンツ事業者やインターネット接続事業者と相互接続し、増大するインターネットトラフィックを効率的に交換することが可能となります。

IIJは、白井DCCにおいて、各種クラウドサービス、近郊データセンター等と接続するネットワークHUB構想のもと、ネットワークの拡充を進めており、JPNAP東京サービスの提供拠点が白井DCCに設置されることにより、お客様への付加価値をさらに向上いたします。

マルチフィードとIIJは、今後も、連携してサービスの強化・拡充を図り、デジタルシフトの推進とそれらを支えるインターネットインフラの強化をサポートし、付加価値の高いサービスを提供してまいります。

本リリースに関するお問い合わせ先

インターネットマルチフィード株式会社 広報担当

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

Get ACROBAT READER

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る