ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2021年
  6. IIJグループ、ベトナムにおいてKubernetesをクラウドサービスで提供開始

IIJグループ、ベトナムにおいてKubernetesをクラウドサービスで提供開始

コンテナ型アプリケーションの管理基盤KubernetesのPaaSを現地企業・日系企業に提供-

2021年3月31日
株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ Global Solutions Vietnam Company Limited

PDF [515KB]PDF / English

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)と、IIJのベトナム現地法人IIJ Global Solutions Vietnam Company Limited(本社:ハノイ)は、ベトナムIT最大手FPTグループ傘下のFPTテレコムと共同で展開しているベトナム国内向けパブリッククラウドサービス「FPT HI GIO CLOUD(エフピーティ ハイ ジオ クラウド)」のラインアップに、コンテナ型アプリケーション管理基盤Kubernetes(クバネテス)のマネージドサービス「HI GIO Kubernetes Engine」を新たに追加し、2021年4月1日より提供開始いたします。

近年、コンテナ型仮想化技術の急速な進化により、コンテナ技術を活用したアプリケーション開発に注目が集まっています。コンテナ技術を活用すると、少ないリソースで迅速なアプリケーション開発が可能になります。Kubernetesは、コンテナ型アプリケーションを管理するオープンソースのプラットフォームで、スケーラビリティと耐障害性を確保するよう設計されています。
現在ベトナムでは、拡大する電子商取引やフィンテック分野において、コンテナ技術の活用が進んでおり、Kubernetesを導入する企業も増えています。それに伴い、現地企業のみならず、オフショア拠点を展開する日本企業のお客様からも、コンテナ型アプリケーションを効率的に管理できるKubernetesを、手軽なクラウドサービス(PaaS)として提供して欲しいという要望をいただいています。

IIJグループでは、そのような市場ニーズに応えKubernetesのサービス開発を進めるなかで、今回、日本市場に先行して、より強い需要が見込めるベトナムにおいてサービスを開始することにしたものです。本サービスの開発は、日越共同プロジェクトとして行われ、その技術は日本で今後提供するKubernetesサービスにも活用される予定です。ロードバランサー(LB)機能、管理ポータル、サービス品質保証(SLA)等を備えたKubernetesのPaaS提供は、ベトナム国内では初となります。

特徴

HI GIO Kubernetes Engineは、独自にカスタマイズを加えた独SUSE社のオープンソースソフトウェア「Rancher」を基盤ソフトウェアとして採用しています。また、法人利用を想定し、機能性の高いCitrix System, Inc.の「Citrix ADC」をLB機能として組み込んでいます。お客様は、一切の設備を保有することなく、クラウド上のKubernetes基盤を利用して、小規模な開発環境から大規模なサービス提供基盤まで、柔軟にリソースを拡張できます。主な特徴は以下のとおりです。

専用ポータルからあらゆる機能が操作可能

KubernetesクラスタやLB機能の管理など、全ての操作を管理ポータルから実行可能です。ユーザ管理やアクセス権の制御などの管理機能も提供します。

拡張性と機能性を両立

Kubernetesクラスタは最大24ノードまで収容でき、自動バックアップ付きのパーシステントディスク(コンテナ処理データの保存用ストレージ)、MPLS(Multi-Protocol Label Switching)等の外部接続など、さまざまなオプション機能を付加できます。

稼働率99.99%の高い可用性(※)

Kubernetesクラスタの稼働率が99.99%以上であることをSLAに定めています。設定ファイルは、6時間ごとに最大12世代までを自動バックアップし、ノード障害時のフェイルオーバーとロールバックを自動実行します。ミッションクリティカルな用途にも安心してご利用いただける高い可用性を確保しています。

  • (※)3台以上のWorker Nodeと2台以上のMaster NodeにてClusterを構成した場合に適用。

参考価格

マスターノード 600,000 VND/ノード
ワーカーノード(2Core/4GB 〜8Core/64GB)
※ Ephemeral Disk標準搭載
1,114,000 VND/ノード~14,690,000 VND/ノード
ストレージ容量
  • RWO:2,000IOPS : 5,000 VND/GB
  • RWO:10,000IOPS : 12,000 VND/GB

参考: 10,000VND(ベトナム・ドン)=47.63円(2021年3月30日付)

サービス仕様

対応Kubernetesバージョン v1.19、v1.18
SLA 99.99%
最大収容ノード数(1クラスタあたり) 24ノード
最大永続ボリューム(1ボリュームあたり) 8TB
標準提供機能 管理ポータル、Ingress LB(Load balancer)、Ingress WAF(Web Application Firewall)、インターネット接続(Share 10Gbps)、グローバルIPアドレス、クラスタ監視機能、アラート通知、アラート外部連携(Slack、Teams、Email、Webhook等)、セキュリティスキャン機能

IIJグループでは今後とも、お客様のより柔軟で効率的なアプリケーション開発を支援すべく、サービスの機能拡張を進めてまいります。

エンドースメント

HI GIO Kubernetes Engineの基盤となるシステムとして弊社のSUSE-Rancherを提供していることを大変光栄に思います。 SUSEはIIJと緊密に連携して、コンテナアプリケーションのより効率的な管理を実現し、今後もコアからエッジ、クラウドに至るまで、あらゆる場所でイノベーション推進に寄与して参ります。

SUSEソフトウェアソリューションズジャパン株式会社
代表取締役社長
関原弘隆

この度、弊社CitrixのCSPパートナーであるIIJ Global Solutions Vietnamにおいて、HI GIO Kubernetes Engineの提供を開始されることを大変喜ばしく思います。Kubernetesのクラウドサービス提供において、Citrix ADC をロードバランサーとしてサービス提供いただくことは、アジア地域初の非常に先進的な事例になります。Kubernetesを利用してのアプリケーション開発は世界中の企業においてトレンドとなっております中、IIJ Global Solutions Vietnamのサービスのユーザ企業の皆様が、オンデマンドで必要なリソースに即座にアクセスし利用できる環境は、次世代のアプリケーション開発と運用負荷を大きく軽減し、ユーザ企業様の発展に寄与いただけるものと確信しております。

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
代表取締役社長
尾羽沢功

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

プレスリリースのメール配信(報道関係者向け)について

プレスリリース公開時にメール配信を行っています。ご希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。

取材のお申し込みについて

取材のお申し込み/お問い合わせは、広報部にお電話またはメールでご連絡いただくか、以下のフォームよりお申し込みください。

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る