ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2020年
  6. IIJコンテンツマネージメントソリューション」においてHeartCore CMSを提供開始

プレスリリース2020年

「IIJコンテンツマネージメントソリューション」において動的サイトを構築可能なHeartCore CMSを提供開始

2020年11月16日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎)は、Webサイトのコンテンツ制作からシステム構築、運用までWebサイトに必要な要素を総合的に提供する「IIJコンテンツマネージメントソリューション」において、取り扱うCMS(Content Management System)製品のラインナップにハートコア株式会社の「HeartCore CMS」を追加し、本日より提供開始いたします。 取り扱いCMS製品のラインナップを拡大することで、お客様のニーズに沿ったWebサイト制作に合わせて、最適なCMSを選択いただくことが可能になります。

IIJコンテンツマネージメントソリューションは、コンテンツのデザインから制作、システム構築・運用まで、Webサイトの運営に必要な要素をワンストップで提供するソリューションで、大手企業や官公庁の大規模サイトを中心に50件以上の導入実績があります。 本ソリューションでは現在、CMS製品として、「CMS ALAYA」、「NOREN」、「WebRelease2」を取り扱っています。いずれも静的CMSと呼ばれるもので、ユーザがアクセスするページを事前に静的(スタティック)なページとして生成し、Webサイトに転送する仕組みです。画面表示の際にサーバ処理が不要なため、サーバへの負荷が少なく表示速度が早いなどのメリットがあります。

今回、新たにラインナップに追加するHeartCore CMSは、ユーザ特性に合わせて動的(ダイナミック)にコンテンツを出し分けできるWebサイトを構築可能にする動的CMSです。動的CMSは、ユーザがWebページにアクセスするたびに最適なページを生成し、アクセスするユーザごとに表示する情報を切り替えることが可能なため、会員制サイトやECサイトなどに有用です。
HeartCore CMSは、コンテンツ管理に加えて、高度なコンテンツ検索機能、アクセスログ統計機能、ソーシャルメディア連携機能、コンテンツ翻訳サイクル自動化システムなど、様々な機能をオールインワンで提供し、より戦略的にWebサイトを活用したいお客様の要望にお応えします。

IIJは今後も、多くの大規模なWebサイト構築で培ってきたノウハウを集約し、お客様のニーズに即したソリューションを提供してまいります。

HeartCore CMSについて

「ヘッドレス配信機能」、「マルチドメイン・多言語管理」、「他システム連携」等、豊富な機能を備え、Webサイトにおける様々なニーズにオールインワンパッケージで応えるCMS製品です。国内で550社以上の企業、官公庁に導入されています。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。

IIJ Twitter / Facebook アカウント

Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る