ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2020年
  6. IIJ、映像およびハイレゾ音源のインターネットライブ配信システムを 5月末まで無償提供

プレスリリース2020年

IIJ、映像およびハイレゾ音源のインターネットライブ配信システムを 5月末まで無償提供

2020年3月18日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎)は、新型コロナウイルスの影響によりコンサートやスポーツ大会など様々なイベントの中止・延期が相次ぐなか、代替としてインターネットでイベントの映像やハイレゾ音源(※1)のライブ配信を検討している法人のお客様を対象に、配信に必要な一部システムを本日より無償提供いたします。

具体的には、映像や音楽などの配信データを様々なデバイス(パソコン、タブレット、スマートフォン等)で視聴可能な配信フォーマットに変換するトランスコードシステム、および配信プラットフォーム(CDN(※2))を、2020年5月末まで無償提供いたします。なお、イベントの収録やデータの圧縮(エンコード)などはお客様側で行っていただく必要があります。

  • (※1)ハイレゾ音源:DSD™11.2MHzフォーマット(通常インターネットで配信される4K映像レベルと同等のデータ量に相当する解像度の高い音源)をはじめ、数種類のハイレゾ音源でのインターネット配信が可能です。
  • (※2)CDN(Content Delivery Network):配信サーバから視聴者端末までのインターネットに、キャッシュサーバ(配信サーバのコピー)を分散配置し、キャッシュサーバと視聴者端末間の通信距離を短縮することで、コンテンツの高速配信を可能にするプラットフォームです。アクセスの多いWebサイト、容量の大きいコンテンツのストリーミング配信、大規模なライブ配信などの利用に適しています。

提供概要は以下のとおりです。

提供期間

2020年3月18日~2020年5月31日

提供範囲とご利用の条件

無償提供範囲や利用イメージ

  • (※)イベントの収録、映像データの圧縮(エンコード)、IIJのシステムへコンテンツを送信するためのインターネット回線は、お客様にてご用意ください。
  • (※)エンコーダの設置等作業にかかるエンジニア派遣については、IIJが有償にて対応いたします。
報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る