ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2019年
  6. IIJグループと神奈川県、「AI-OCR」による業務効率の実証事業に関する協定を締結

プレスリリース2019年

IIJグループと神奈川県、「AI-OCR」による業務効率の実証事業に関する協定を締結

2019年10月31日
株式会社インターネットイニシアティブ
株式会社IIJエンジニアリング

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、代表取締役社長:勝 栄二郎)および連結子会社の株式会社IIJエンジニアリング(代表取締役社長:保条 英司)は、神奈川県(知事:黒岩 祐治)と、手書き文字を自動読み取りする「AI-OCR」を活用し帳票情報のデジタル変換を自動化することで、業務効率を向上することを目的とした実証事業に関し、本日付で連携協定を締結いたしました。

  • (※)AI-OCR:AI(人工知能)を利用した文字認識ソフトウェア。

背景

神奈川県は、平成29年2月に知事を本部長とする働き方改革推進本部を設置し、職員一人ひとりがいきいきと働き、笑いがあふれるような職場環境をつくり、質の高い県民サービスの提供につなげるため、改革に取り組んでいます。こうした中、RPAやAIなどの新たなICTを積極的に利活用して効率化を図るため、今回、AI-OCRの実証事業を行い、帳票を自動でデジタル化することによる事務作業の効率化に関する有効性を検証いたします。

実施期間

令和元年10月31日から令和2年1月31日まで

事業概要

実証事業では、神奈川県が保有する手書きの帳票をテスト帳票としてAI-OCRを使ってデジタル化し、正読率の測定などを行います。

主な役割分担

  • 神奈川県:サンプルの提供、検証など
  • IIJ:実証事業を実施するために必要なネットワーク環境の提供
  • IIJエンジニアリング:検証作業のシステム構築、効果測定、実証事業の管理・運営など

IIJおよびIIJエンジニアリングでは、業務運用の経験と自動化推進のノウハウを活かし、お客様業務の効率化を支援してまいります。

報道関係お問い合わせ先

IIJグループ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る