ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2019年
  6. 国内初、IIJmioでeSIM対応のデータ通信サービスを開始

プレスリリース2019年

国内初、IIJmioでeSIM対応のデータ通信サービスを開始

フルMVNOサービスの一環として、ユーザが手軽に通信キャリアを切り替えられるeSIMサービス
「IIJmioモバイルサービス ライトスタートプラン(eSIMベータ版)」を提供

2019年7月4日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、個人向けモバイルサービス「IIJmio(アイアイジェイミオ)モバイルサービス」において、eSIM対応のデータ通信サービス「IIJmioモバイルサービス ライトスタートプラン(eSIMベータ版)」を2019年7月18日より提供開始いたします。

併せて、割引やデータ通信量をプレゼントする「eSIMデビュー応援キャンペーン」や、IIJmio公式Twitterアカウントをリツイートしていただくと「サーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券」などが当たる「ギガ足りてる?eSIM発売記念Twitterキャンペーン」を実施いたします。

開発の背景

IIJでは昨年より、フルMVNO(※)として自社の加入者管理機能(HLR/HSS)を使い、通信サービスの利用に必要な加入者情報(プロファイル)を遠隔で eSIMにダウンロードできるeSIMプラットフォームを構築し、eSIM搭載端末との動作検証を行ってまいりました。eSIM搭載のデバイスが今後普及していくことを見据え、今般、正式サービスの提供に先立ちベータ版サービスを開始します。SIMロックフリー端末で利用できるeSIM対応の通信サービスは、国内初となります。

  • (※)フルMVNOは、移動体通信事業者(MNO)から基地局などの無線アクセス設備の提供を受けて運営する仮想移動体通信事業者(MVNO)の中で、MNOのコアネットワーク設備の一部である加入者管理機能(HLR/HSS)を自社で保有・運用する事業者です。詳しくは、以下サイトをご覧ください。

eSIMのメリット

eSIMは、物理的なSIMカードを抜き差しせずに、通信サービスの利用に必要なプロファイルを遠隔で書き込める組み込み型のSIMで、今後普及が加速すると期待されています。ユーザは、従来のようにSIMカードを挿入することなく、eSIMを搭載したスマートフォンやタブレット等にプロファイルをダウンロードするだけで、手軽に通信キャリアを切り替えることができます。

本サービスの活用例

iPhone XSなど、SIMスロットに挿入された既存のSIMとeSIMをデュアルで活用することが可能な機種では、本サービスを2回線目として併用することで、例えば、毎月のデータ容量が足りなくなったときだけeSIM(IIJmio)に切り替えることができます。また、このような機種では、SIMスロットに音声通話用のSIMカード、eSIMにはデータ通信専用のIIJmioを日頃用いることで、海外滞在中は現地通信事業者のデータ通信用eSIMを契約して手軽にインターネットを利用しつつ、同時に現地での音声の待ち受けも可能になるといった、これまでにない利用方法も実現可能です。

サービス概要

提供開始日

2019年7月18日

機能区分

データ通信専用

  • (※)音声通話機能やSMS機能を付帯することはできません。

サービス名

IIJmioモバイルサービス

プラン名

ライトスタートプラン(eSIMベータ版)

申込方法

IIJmio Webサイト

仕様

料金 初期費用 3,000円
月額利用料 1,520円
SIM発行手数料 200円
ユニバーサルサービス料 なし
データ通信量 バンドルクーポン(高速データ通信量) 6GB/月(翌月への繰り越し可)
データ通信量の追加(※1)
通信速度 高速データ通信利用時
  • 上り最大131.3Mbps
  • 下り最大1288Mbps
データ通信量超過後 200kbps
最低利用期間 契約日から翌月末まで(最大2ヵ月)
利用可能なオプション
  • 「データオプション」(20GB、30GBのデータ通信量追加オプション)
  • 「モバイルオプション」(セキュリティ対策等アプリの提供オプション)
  • (※)IIJmioモバイルサービスの他のプランへの変更、IIJmioモバイルサービスの他のプランとの契約のおまとめはできません。
  • (※)データ通信容量超過後は、低速通信に切り替わります。
  • (※1)IIJmio Webサイトより100MB/200円もしくは、IIJmioクーポンカードをご利用いただけます。

利用方法

専用ページから会員登録および契約手続きを行っていただくと、アクティベーションコード(バーコード)が表示されます。eSIM搭載端末でバーコードを読み取りプロファイルをダウンロードすることで、データ通信をご利用になれます。iPhone XSやSurface Pro LTE Advancedなど一部のeSIM搭載端末では、APN設定は不要です。

利用方法のイメージ図

動作確認済端末(2019年7月4日現在)

  • Microsoft Surface Pro LTE Advanced
  • Apple iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR
  • Apple 11インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第3世代)、iPad Air(第3世代), iPad mini(第5世代)
  • (※)Apple Watch Series 3/Series 4 (GPS + Cellularモデル)では動作しません。

キャンペーン概要

eSIMデビュー応援キャンペーン

対象
キャンペーン期間中に「IIJmioモバイルサービス ライトスタートプラン(eSIMベータ版)」をお申込みただいたお客様全員に、割引やデータ通信量をプレゼントします。
実施期間およびプレゼント内容
第一弾
  • 期間:2019年7月18日(木)~2019年7月31日(水)
  • 内容:初期費用(3,000円)から2,999円を値引きします。
第二弾
  • 期間:2019年8月1日(木)~2019年8月14日(水)
  • 内容:ご利用開始月の翌月から3ヵ月間、データ通信容量を1GBプレゼントします。
第三弾
  • 期間:2019年8月15日(木)~2019年8月28日(水)
  • 内容:ご利用開始月の翌月から3ヵ月間、月額利用料(1,520円)を1,000円割引します。

ギガ足りてる?eSIM発売記念Twitterキャンペーン

参加方法
キャンペーン期間中に、①IIJmio公式Twitterアカウント(@iijmio)をフォロー、②対象のツイートをリツイートしていただき、③リツイートしたリプライのツイート内に記載されてあるURLをクリックすると、抽選結果をすぐにご確認いただけます。
期間およびプレゼント内容
第一弾
  • 期間:2019年7月4日(木)~2019年7月17日(水)
  • 内容:「サーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券」を抽選で300名様にプレゼントします。
第二弾 期間:2019年7月18日(木)~2019年7月31日(水)
第三弾 期間:2019年8月1日(木)~2019年8月14日(水)
  • (※)第二弾、第三弾のプレゼント内容については、2019年7月18日(木)にIIJmioのWebサイトでお知らせします。

IIJでは、フルMVNOとしてお客様により快適な通信サービスをご利用いただけるよう、サービス開発を進めてまいります。

なお今回の発表にあたり、ASUS JAPAN株式会社様、シネックスジャパン株式会社様、日本マイクロソフト株式会社様、富士ソフト株式会社様、レノボ・ジャパン株式会社様より、以下のエンドースメントをいただいております。

ASUS JAPAN株式会社からのエンドースメント

ASUS JAPAN株式会社はこの度、IIJがコンシューマー向けeSIM対応通信サービスのご提供を開始されること、とても嬉しく思います。今後ともIIJとの連携をより強化し、IoTデバイスの普及に貢献できる製品およびサービスを継続的に提供していきたいと考えております。

ASUS JAPAN株式会社
システムマーケティング部 部長 シンシア テン

シネックスジャパン株式会社からのエンドースメント

IIJのIIJmio eSIM向けデータ通信プランの発表を歓迎いたします。すでにグローバルではエンベデッドされたSIMの活用が進んでおります。日本においてもユーザ様の利便性の向上に加え、新たなサービス提供や販売店様における省力化も期待されることから、市場の一層の発展を期待いたします。

シネックスジャパン株式会社
常務執行役員 神山昌樹

日本マイクロソフト株式会社からのエンドースメント

日本マイクロソフト株式会社はIIJのeSIM向けデータ通信サービス「IIJモバイルサービス ライトスタートプラン」の提供開始を心より歓迎いたします。今回、Surface Pro LTEがeSIMサービスに標準で対応することで、安心で快適なインターネット環境を活用し、Surface Proをお使いのお客様の無限の可能性が更に拡がればと考えています。今後とも日本マイクロソフトはIIJと連携し、お客様のモバイル環境と創造性をサポートしてまいります。

日本マイクロソフト株式会社
コンシューマー&デバイス事業本部
マイクロソフトデバイス戦略本部 業務執行役員 本部長 水田 琢也

富士ソフト株式会社からのエンドースメント

富士ソフト株式会社は、IIJの「eSIM 向けデータ通信サービス」の提供開始を心より歓迎いたします。当社は長年にわたってSIMフリー通信端末を開発し、数多くのユーザー様にご利用頂いております。今回提供されるeSIMにより更に多くのユーザー様へのサービス提供を期待します。

富士ソフト株式会社
M2M事業部 事業部長 玉城 善仁

レノボ・ジャパン株式会社からのエンドースメント

レノボは、IIJのeSIMサービス開始を歓迎します。当社のYoga C630はAlways on, Always connectedを実現するため消費電力に優れLTE通信機能を内蔵したモバイルPCです。利用者にとって手軽にLTEを利用できるeSIMはYoga C630との相性もよく、IIJとの協力によってモバイルPCの未来の姿をいち早くデモンストレーションできることを喜ばしく思います。

レノボ・ジャパン株式会社
代表取締役社長 デビット ベネット

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る