ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2019年
  6. IIJ、フルMVNOサービス「IIJモバイルサービス/タイプI」にSMSプッシュ機能を追加

プレスリリース2019年

IIJ、フルMVNOサービス「IIJモバイルサービス/タイプI」にSMSプッシュ機能を追加

多数のIoT機器を遠隔で一括制御が可能に

2019年4月17日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、フルMVNOとして提供している法人向けデータ通信サービス「IIJモバイルサービス/タイプI」に、「SMSプッシュ機能」を追加し、2019年4月19日より提供を開始いたします。本機能により、多数のIoT機器を遠隔で一括制御することなどが可能になります。

IIJモバイルサービス/タイプIは、NTTドコモのフルMVNOとして、通信におけるコアネットワーク設備の一部である加入者管理機能(HLR/HSS)を自社で保有・運用することにより、利用形態に応じた多彩なプラン、柔軟なサービスを展開するモバイルサービスです。

今回追加するSMSプッシュ機能は、タイプIのSMS対応の回線を対象に提供するもので、サービスのWeb管理画面から管理対象下にある回線に対して、SMS(ショートメッセージサービス)を一斉送信することができる機能です。例えばSIM内蔵のIoT機器に対してSMSでコマンドを送信し、電源をON/OFFしたり、機器をリセットするなど遠隔制御にご利用いただくことが可能になります。指定日時での送信予約やAPI連携機能により、社内システムと連携させて自動でSMSを送信することなども可能です。既にSMS対応の回線をご契約されているお客様は、提供開始日より本機能をご利用いただけます。

SMSプッシュ機能概要

利用料 1通あたり3円
送信可能文字数 70文字
主な機能
  • 指定した日時での送信予約
  • 送信履歴、送信状況(予約、未達、成功、失敗)の確認
  • (※)端末側(SIM側)からSMSを送信することはできません。サービス管理画面からのみ、SMS送信が可能です。
  • (※)受信されたSMSが利用料の対象になります。
  • (※)送信対象の端末が国外にある場合も同一料金です。
  • (※)本機能の利用にあたっては、IIJモバイルサービス/タイプI におけるSMS対応の回線契約が必要です。

イメージ

IIJモバイルサービス/タイプI<br />SMSプッシュ機能

IIJでは今後も、お客様がより快適に通信サービスをご利用いただけるよう機能を拡充してまいります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る