ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2019年
  6. 「IIJ Partner of the Year 2018」受賞パートナーのお知らせ

プレスリリース2019年

「IIJ Partner of the Year 2018」受賞パートナーのお知らせ

2019年2月21日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、2018年度に優れた功績のあったパートナー企業を表彰する「IIJ Partner of the Year 2018」において、受賞パートナーを選出いたしましたのでお知らせいたします。

IIJ Partner of the Yearは、IIJのサービスに関する高度なノウハウを持ち、お客様のIT環境実現のニーズに的確に応えるソリューションを提供されているパートナー企業の中から、この一年特に素晴らしい実績を残しお客様の厚い信頼を獲得されたパートナー企業を表彰するアワードです。大賞となる「Partner of the Year」にくわえて、IIJのサービスを活用した先進的なソリューションにより、お客様の幅広い要望に応え、ビジネスの拡大に尽力されたパートナー様に「ビジネスイノベーションアワード」を授賞しています。

受賞企業一覧

アワード 受賞企業 受賞理由
Partner of the Year 株式会社ソフトクリエイト 「SCLINEネットワークサービス IIJ Omnibus」を積極的に展開、テレワークインフラの整備など、幅広いお客様ネットワークの課題を解決し、最も素晴らしい実績を残されました。IIJのサービス開発への技術協力を含め、クラウドサービスの価値向上に尽力いただきました。
ビジネスイノベーション
アワード
株式会社システムインテグレータ 基幹業務パッケージ「GRANDIT」の基盤としてIIJ GIOを採用。クラウドならではの柔軟性・拡張性とIIJ GIOの信頼性を組み合わせることにより、お客様価値を高めました。
株式会社ディーバ 経営管理・予算管理ソリューション「DivaSystem SMD Cloud」の基盤にIIJ GIO with Microsoft Azureを採用。グローバル企業に欠かせない、迅速に展開可能なSaaSサービスを構築されました。
株式会社トヨタシステムズ 企業向けネットワークサービスにおけるSACMの採用を含む長年の協業により、トヨタグループをはじめ様々なお客様の広範なITインフラをサポート、ビジネス拡大に貢献いただきました。

IIJでは今後もパートナー各社への支援体制を充実させ、連携を強化していくことでお客様のビジネスに新たな価値を提供するサービスの拡充に努めてまいります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る