ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2018年
  6. IIJ、フルMVNOのIoT/M2M向け低容量通信プラン「IoT応援パック」を提供開始

プレスリリース2018年

IIJ、フルMVNOのIoT/M2M向け低容量通信プラン「IoT応援パック」を提供開始

月額90円~利用できるお得なプランでIoT/M2Mにおけるモバイル活用を加速

2018年8月2日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、フルMVNOとして法人向けに展開している「IIJモバイルサービス/タイプI」において、IoT/M2M向け低容量データ通信プラン「IoT応援パック」を、本日より提供開始いたします。

本プランは、1回線あたりのデータ通信量が低容量なセンサー等のIoT機器を大量に取り扱いたいというお客様のニーズに応えるもので、例えば、河川の水位観測、機器故障の通知など、IoT/M2Mサービスやデバイスを提供する事業者に最適なプランです。
お客様は1,000回線単位のご契約で1GBのデータ通信容量をシェアしていただき、1回線あたり月額90円(※)~でご利用いただけます。また、IIJモバイルサービス/タイプIの特長である「SIMライフサイクル管理」機能を活かし、IoT/M2Mサービスの提供前やIoT機器の出荷前の在庫期間など通信利用開始までの期間は、月額費用は発生しません。利用開始後も通信が不要な期間は、お客様ご自身で管理画面よりSIMの状態を中断(サスペンド)に設定することで、月額費用を抑えることができます。

  • (※)回線維持費用(75円 (アクティブ状態))+データ通信費用(15円 (15,000円(1GB)÷1,000回線))=月額費用(90円/1回線)

サービス概要

回線サービス IIJモバイルサービス/タイプI
利用料金 初期費用 500円/1回線
月額費用 回線維持費用
  • アクティブ(開通)時:75円/1回線
  • サスペンド(中断)時:30円/1回線
データ通信費用
(パケットパック)
15,000円(1GB)/1,000回線
  • (*)データ通信容量の超過時は、1MBあたり30円が発生します。
  • (※)表示価格はすべて税抜きです。
  • (※)閉域網でのご利用も可能です。(別途費用が発生します。)
  • (※)初期費用とデータ通信費用は1,000回線単位での課金になります。回線維持費用は、利用回線数に応じて課金されます。

利用イメージ

IoT応援パック利用イメージ

IIJでは今後とも、IoTの様々な場面で最適なモバイルサービスをご利用いただけるよう、サービスを拡充してまいります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る