ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信・CSR
  4. プレスリリース
  5. 2018年
  6. IIJ、フルMVNOとして法人向けモバイルデータ通信サービス 「IIJモバイルサービス/タイプI」を提供開始

プレスリリース2018年

IIJ、フルMVNOとして法人向けモバイルデータ通信サービス 「IIJモバイルサービス/タイプI」を提供開始

国内3G/LTE網を利用する初のフルMVNOサービスを実現

2018年3月15日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、フルMVNOとして新しいモバイルデータ通信サービス「IIJモバイルサービス/タイプI」を本日より提供開始いたします。本サービスにより、法人のお客様に対して利用形態に応じた多彩なプランをご提供するとともに、IoTを始めとする特定用途に対して回線の効率化を実現します。

フルMVNOとは、国際的な移動体通信の識別子であるMNC・IMSI(※)を保有する独立した移動体通信事業者として、基地局などの無線アクセス設備を他の移動体通信事業者(MNO)から提供を受けて運営する仮想移動体通信事業者(MVNO)です。
IIJは、NTTドコモの3G/LTE網を利用する国内初のフルMVNOとして、通信におけるコアネットワーク設備の一部である加入者管理機能(HLR/HSS)を自社で保有・運用することにより、独自のSIMカードの発行・管理が可能となり、より柔軟なサービス設計が行えるようになります。
IIJでは本サービスを皮切りに、国際ローミングオプションや、デバイス等への組み込みに特化したSIM(チップSIM)など、フルMVNOの特性を生かした機能を順次提供して参ります。

  • (※)MNC・IMSI: MNC(Mobile Network Code)とは、移動体通信事業者を国際的に識別するためのIDで、IMSI(International Mobile Subscriber Identity)は、通信の利用者を識別する番号です。固有の識別子を持つことで、国内外の移動体通信事業者と対等に相互接続が可能になります。

サービスの特長

SIMを効率的に管理する「SIMライフサイクル管理」

IIJモバイルサービス/タイプIでは、SIMの状態を開通(アクティブ)と中断(サスペンド)に設定できる「SIMライフサイクル管理」を提供します。利用者や管理者は任意でアクティブに設定でき、アクティブ後にサスペンドに戻すことができます。SIMの月額通信費用については、アクティブにする前は無料、サスペンド時は費用を低減でき、お客様は様々なIoT製品の製造工程から出荷後に亘り、SIMの状態を自由に制御することができます。また、在庫期間中に不要・不正な利用ができないよう回線を停止しておくこともできます。

お客様のご利用形態に合わせた多彩なプラン

回線ごとにデータ通信量が設定されている「定額プラン」や、データ通信量を複数の契約回線で分け合って利用できる「パケットシェアプラン」があります。そのほか、上り通信(お客様端末からインターネット方向への通信)のデータ通信量を制限しない「上り優先オプション」や、プラン毎にお客様がIPアドレスのタイプ(ネットワークタイプ)を指定できるなど、多彩なプランをご利用いただけます。

管理画面やAPI連携による事業者向けSIM管理機能の提供

お客様自身が、SIMライフサイクル管理や情報取得、追加SIMのオーダーなどを自由に行っていただける管理機能を、Web管理画面やAPI連携により提供いたします。事業者のお客様は、エンドユーザのお客様に商品を提供するタイミングでSIMをアクティブにすることで、出荷までのSIMの月額通信費用が不要になる上、SIMの在庫・運用管理も効率的に行えます。

<SIMライフサイクル管理の利用例1>
SIMを組み込んだIoT製品を製造・販売するような場合、IoT製品の出荷から販売までの在庫期間はSIMをサスペンドに設定しておき、エンドユーザのお客様が製品を起動したタイミングでSIMをアクティブに変更、通信を開始することができます。
SIMライフサイクル管理の利用例1
<SIMライフサイクル管理の利用例2>
例えば水田水位を自動管理するなど、農業でIoTを活用するような場合に、水管理が不要な時期はSIMの状態をサスペンドにすることによって、月額通信費用を抑制できます。
SIMライフサイクル管理の利用例2

サービスの詳細

  • 1)プラン
    • 定額プランとパケットシェアプランからお選びいただけます。
      • 定額プラン
        1回線ごとにデータ通信量を設定してお使いいただくプランです。設定通信量を超えた場合は、256kbpsに切り替わり、余った場合は翌月に繰り越すことができます。
      • パケットシェアプラン
        一つの纏まったデータ通信量を複数の回線で共有するプランです。契約した通信量を超えた場合の回線動作は、以下3つからお選びいただけます。
        パケットパックA
         契約容量を超過すると、データ通信を停止
        パケットパックB
         契約容量を超過すると、低速(256kbps)の通信に切替
        (※)パケットパックBは、50GBからご利用いただけます。
        パケットパックC
         契約容量を超過すると、超過した分を従量課金
        (※)超過分のデータ通信量は、1GB当たり700円が発生します。
  • 2)ネットワークタイプ
  • 回線ごとに割り当てるIPアドレスのタイプをお選びいただけます。
  • 〔インターネット接続〕
    • NAT(※)
      動的プライベートIPv4、動的グローバルIPv6の割り当て
    • グローバルIPv4
      動的グローバルIPv4、動的グローバルIPv6の割り当て
    • 固定グローバルIPv4
      固定グローバルIPv4の割り当て
  • 〔閉域接続〕
  • 閉域網内における固定・動的プライベートIPv4の割り当て
    • (※)NAT(Network Address Translation): 社内で割り当てられたプライベートIPアドレスとインタネーネットで利用するグローバルIPアドレスを相互に変換して、アクセスできるようにする技術。
  • 3)オプション 「上り優先オプション」
  • 上り(端末からインターネット方向)の通信を制限しないオプションです。契約した通信量を超えた場合は、下り通信のみ256kbpsに制限されますが、上り通信は制限なくお使いいただけます。
  • 通信速度: LTEベストエフォート
    • (※)通信可能容量は、約100GB/月を想定しています。

料金体系

  定額 パケットシェア
特長 1回線ごとにデータ通信量を設定するプラン データ通信量を契約回線全体で共有するプラン
初期費用 3,000円(1回線)
  • (※)テスト通信を行う場合は別途費用が発生します。(個別見積)



SIM基本費用
  • アクティブ回線 200円(1回線)
  • サスペンド(非アクティブ)回線 30円(1回線)
通信量の費用 10GB=3,200円
15GB=3,900円
20GB=4,400円
30GB=6,600円
50GB=10,500円
パケットパックA 500円/1GB
パケットパックB 550円/1GB
パケットパックC 500円/1GB
  • (※)品目別に利用条件がございます。
ネットワークタイプ費用 (インターネット接続)
  • NAT 0円
  • グローバルIPv4動的 200円(1回線)
  • グローバルIPv4固定 800円(1回線)

(閉域接続) 0円

上り優先オプション 2,700円
最低利用期間 1ヵ月
  • (※)SIMの形態はマルチカットSIMカード(標準、micro、nanoに対応)です。
  • (※)本SIMカードは、データ通信専用です。音声通話機能およびSMS機能の付帯はできません。
<月額費用例>
1回線を定額プラン10GB、動的グローバルIPアドレスで利用した場合の月額費用は以下のとおりです。月内にアクティブからサスペンドに変更した場合、SIM基本費用は日割り計算されます。
  アクティブ時 サスペンド時
SIM基本費用 200円 30円
通信量の費用(定額プラン10GB) 3,200円 0円
ネットワークタイプ費用 200円 0円
合計 3,600円 30円

IIJでは、新規でIIJモバイルサービスをご契約のお客様を対象に、IIJモバイルサービス/タイプIの「無料トライアルキャンペーン」を実施いたします。

  • 〔キャンペーン概要〕
期間 2018年3月15日~2018年6月30日
対象 新規でIIJモバイルサービスをご契約のお客様
  • (※)先着1万回線まで
キャンペーン内容 IIJモバイルサービス/タイプIの初期費用を無料、月額費用を最大3ヵ月無料にいたします。

フルMVNOとしてサービスを提供することにより、日本国内にとどまらず、世界中のあらゆる分野において、自由度が飛躍的に増したモバイル通信サービスの設計が可能になりました。IIJでは、IoT時代を黎明期から成長期へと押し上げるべく、今後もサービスの拡充を順次図ってまいります。

フルMVNOの未来像

フルMVNOの未来像

  • (※)本プレスリリースに記載されている料金はすべて税抜価格です。
報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る