ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2016年
  6. IIJ、ライブ中継ソリューションを刷新し、中継映像のエンコードから配信までワンストップで対応するフルクラウド型サービスを提供開始

プレスリリース2016年

IIJ、ライブ中継ソリューションを刷新し、中継映像のエンコードから配信までワンストップで対応するフルクラウド型サービスを提供開始

2016年1月14日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、インターネットでのライブストリーミング配信を支援する「ライブ中継ソリューション」を刷新し、クラウド上で中継映像のエンコードから配信までワンストップで行うフルクラウド型サービスとして、本日より提供を開始いたします。

本ソリューションは、イベント会場などの中継現場から中継映像を映像専用線やIP伝送で直接IIJのクラウド上にアップロードし、エンコードしたうえで配信サーバに送るまでの作業を、フルマネージド型で提供するライブ中継サービスです。
これまで中継映像をライブ配信する場合には、現地にエンコード用機材を持ち込み、データを変換したうえで、お客様設備に映像データを集約し、配信する必要がありました。本ソリューションでは、それらの設備をすべてクラウドで提供するため、映像をIIJのクラウドに送るだけで高画質・高音質な中継を手軽に行えるようになり、お客様は中継現場の機材を最小限に抑えることができ、設営にかかる負荷を軽減することが可能です。さらに、複数のモバイル回線を利用する映像伝送装置を用いた「LiveU(ライブユー) レンタルオプション」も用意しており、インターネット回線の敷設が難しい場所からの中継も可能になります。

これまで本ソリューションでは、IIJの配信プラットフォームを利用いただく必要がありましたが、お客様の要望に応じた配信プラットフォームも利用できるようになり、用途に合わせた中継が可能となります。

ライブ中継ソリューション ご利用イメージ

IIJは今後とも、長年培ってきたインターネット配信技術を活かしてサービスの拡充を図り、4K/8Kの高精細映像など、高品質な配信サービスを提供してまいります。

関連サービス・ソリューション

本プレスリリースに関連するIIJのサービス・ソリューションは以下になります。

報道関係のお問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに掲載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。
Get ACROBAT READER
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
Adobe Acrobat Readerは左の「Get Adobe Acrobat Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る