ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2015年
  6. IIJ、「IIJモバイルM2Mアクセスサービス」においてマルチキャリアに対応

プレスリリース2015年

IIJ、「IIJモバイルM2Mアクセスサービス」においてマルチキャリアに対応

2015年5月13日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、ワイヤレスM2M(Machine to Machine)専用のデータ通信サービス「IIJモバイルM2Mアクセスサービス」のラインアップに、KDDIのau 4G LTEエリアに対応した「タイプK」を追加し、本日より受注を開始します。同時に、「インターネット接続オプション」を新たに追加し、受注を開始します。

タイプK概要

IIJモバイルM2Mアクセスサービスは、M2M用途に特化したアクセス回線として、M2Mデバイス用のSIMカードを提供するモバイルデータ通信サービスです。これまで本サービスでは、NTTドコモのLTE/3Gエリアに対応したアクセス回線として「タイプD」を提供してまいりました。このたびラインアップに「タイプK」が加わり、アクセス回線の選択肢が広がることで、エリアや用途に応じて複数キャリアを補完的に利用することが可能となります。また、本サービスでは「タイプD」と「タイプK」のデータ通信量を合算してシェアすることで、回線コストを節約することができます。M2M専用に提供するモバイルデータ通信サービスでのマルチキャリア対応は、国内初となります。

タイプK サービス仕様

通信エリア au 4G LTE
SIMの種類 マイクロSIM/nanoSIM
SMS機能 標準提供
国際ローミング 不可
連携サービス
  • (※)当日を含まない直近3日間に3GB以上の利用があった場合、通信速度を終日制限する場合があります。

タイプK 料金プラン

料金プラン プランA プランB
通信可能な時間帯 22時~翌日6時まで 24時間
通信制限 なし あり(上り下り最大200Kbps)
初期費用 30,000円/契約
登録手数料 3,000円/回線
月額費用 300円/回線 460円/回線
従量課金(※1) 月間のデータ通信量が(30MB ×回線数)を超えた場合、0.01円/128Byteの従量課金
  • (※1)契約内の各回線(タイプD・タイプK)のデータ通信量を合算してシェアすることが可能です。
  • (※)別途、SMS送信通数に基づくSMS利用料(従量課金)が発生します。
  • (※)別途ユニバーサルサービス料がかかります。
  • (※)表示価格は全て税別です。

インターネット接続オプション概要

これまでIIJモバイルM2Mアクセスサービスでは、お客様の社内システムやプライベートクラウド環境と安全にデータを送受信する用途向けに、閉域接続のみに対応していました。「インターネット接続オプション」では、インターネットへアクセス可能な共通アカウントを提供し、パブリッククラウド環境への通信を可能とします。本オプションは、「タイプD」、「タイプK」のどちらの回線でも利用可能です。

インターネット接続オプション サービス仕様

インターネット接続時に付与されるアドレス プライベートIPアドレス(NAT)
オプションの対象 1回線ごとに付与
最低利用期間 1か月
対象プラン
  • プランA(22時~翌日6時まで高速通信が可能)
  • プランB(24時間、下り最大200kbpsで継続通信が可能)
アカウント 共通アカウント
国際ローミング 不可

インターネット接続オプション 料金

初期費用 0円
月額費用 200円/回線
  • (※)表示価格は全て税別です。

IIJでは今後も、お客様のニーズに即したモバイルサービスの拡充に取り組んでまいります。

関連サービス・ソリューション

本プレスリリースに関連するIIJのサービス・ソリューションは以下になります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る