ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2015年
  6. IIJ、訪日外国人向けプリペイド型SIMカード「Japan Travel SIM powered by IIJmio」を日産レンタカーにて販売開始

IIJ、訪日外国人向けプリペイド型SIMカード「Japan Travel SIM powered by IIJmio」を日産レンタカーにて販売開始

新千歳空港、関西国際空港など10店舗にて4月1日より販売

2015年3月30日

株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部、以下IIJ)は、訪日外国人や一時帰国者向けのモバイルデータ通信サービスとして提供しているプリペイド型のSIMカード入りパッケージ「Japan Travel SIM powered by IIJmio」を、株式会社日産カーレンタルソリューション(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:中川 一夫、以下日産レンタカー)が運営する10店舗にて、2015年4月1日より販売開始することをお知らせいたします。

Japan Travel SIM powered by IIJmioは、あらかじめ高速通信用のデータ量(2GB)が含まれたSIMカード入りパッケージです。お客様は、SIMロックフリー端末等にSIMカードを挿入し、本体の設定を済ませるだけで手軽にデータ通信が始められます。レンタカー事業者によるSIMの販売は国内初となります。

「Japan Travel SIM powered by IIJmio」 日産レンタカー販売概要

サービス名 Japan Travel SIM powered by IIJmio
(ジャパン トラベル シム パワード バイ アイアイジェイミオ)
販売価格 3,900円(税抜)(※1)
利用期間 初回通信日から3ヵ月後の月末まで(※2)
データ量(通信容量) 2GB
通信速度(LTEエリア) 下り最大225Mbps、上り最大50Mbps(※3)
利用エリア 日本国内、NTTドコモのLTE及び3Gの利用可能エリアに準じます
SIMカードの種類 microSIM、nanoSIM
対応言語
  • パッケージ 日本語、英語、中国語(簡体字)
  • 取扱説明書 日本語、英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語、タイ語
  • サービス説明ページ https://t.iijmio.jp/
    日本語、英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語、タイ語
  • 電話サポート日本語、英語、中国語(年中無休 9時~19時)
  • (※1)日産レンタカーでの販売価格です。
  • (※2) 期間延長ならびに月額プランへの移行はできません。また、利用期間の過ぎたSIMカードにデータ量を追加することはできません。
  • (※3) ご利用いただく端末により通信速度は異なります。LTEエリア外の場合は3Gで通信可能です。
  • (※)「Japan Travel SIM powered by IIJmio」のSIMカードに、SMS機能、音声通話機能の付帯はできません。

サービス利用の流れ

  1. SIMカードをご利用の端末に挿入します。
  2. 端末にAPNなどモバイルネットワーク設定をするとすぐに利用できます。
  • (※)パッケージには通信可能な状態のSIMカードが入っているため、開通手続きは不要です。

取り扱い店舗 計10店舗(2015年4月15日現在)

  • 北海道 新千歳空港、札幌駅南口
  • 東京都 新宿駅西口、羽田大鳥居駅前
  • 愛知県 中部国際空港
  • 京都府 京都新幹線駅前
  • 大阪府 関西空港、なんばOCAT
  • 福岡県 福岡空港、博多新幹線駅前
  • (※)取り扱い店舗は順次拡大される予定です。

店頭イメージ

店頭イメージ

IIJは今後も、訪日外国人のお客様や一時帰国されるお客様が日本国内で快適にモバイルライフをお楽しみいただけるよう、利便性の高いサービスを提供してまいります。

関連サービス・ソリューション

本プレスリリースに関連するIIJのサービス・ソリューションは以下になります。

お詫びと訂正

2015年3月30日の発表時に、日産レンタカーが運営する計12店舗にて販売開始する旨、記載しておりましたが、諸般の事情により下記2店舗での取り扱いが中止となりましたため、4月15日に記載を改めました。
・成田空港第1ビルカウンター
・成田空港第2ビルカウンター

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

  • (※)本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。
Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る