ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2015年
  6. IIJ、「IIJ GIOコンポーネントサービス データベースアドオンインメモリプラットフォーム for SAP HANA®」を提供開始

IIJ、「IIJ GIOコンポーネントサービス データベースアドオンインメモリプラットフォーム for SAP HANA®」を提供開始

2015年3月25日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、独SAP社のインメモリデータベース「SAP HANA®」をIIJのクラウド上で利用できるサービス「IIJ GIO(ジオ)コンポーネントサービス データベースアドオン インメモリプラットフォーム for SAP HANA®」(以下、本サービス)を、2015年4月1日より提供開始します。本サービスは、2014年6月に発表した「IIJ GIO for SAPソリューション PoC for SAP HANA(※)で提供しているトライアル環境に対して、本番環境を含む全てのシステムランドスケープ(開発・検証・本番システム用途)で利用できるよう機能拡張したものです。

SAP HANAは、独SAP社が開発したインメモリ技術を利用したデータベースで、メモリ上でデータを保管・解析することによりデータの超高速処理を可能にしています。同社の基幹業務向けアプリケーションSAP Business SuiteにSAP HANAを組み合わせて導入したいという意向を持つ企業が増えている一方、高額なハードウェア購入等による初期費用の高騰が障壁となる場合があり、SAP HANAのクラウド化に対する期待が高まっています。本サービスを利用することにより、お客様は自社で設備投資をせずに、SAP HANAを含む全ての基幹業務システムをクラウド上で実現することができ、運用コストの最適化が図れます。

サービスの特長

アセットレスでSAP HANA環境を利用可能

本サービスでは、IIJ GIOクラウド上にあるSAP HANAアプライアンスをお客様専用に割り当て、月額料金にて提供します。OS及びSAP HANAソフトウェアを導入し、ハードウェアの監視・運用をあわせて月額料金で提供します。

最大搭載メモリ2TB/CPU60コアまでの拡張性

提供するグレードとして、搭載メモリ256GB/CPU30コアのモデルから、搭載メモリ2TB/CPU60コアのモデルまで4つのラインアップを用意しています。開発環境から大規模な本番環境まで適用いただけます。

最新のSAP S/4HANAに対応

SAP Business Suite powered by HANAに加えて、リアルタイム性とユーザビリティにおいて大きな改善が行われた第4世代のSAPソフトウェア「SAP Business Suite 4 SAP HANA(S/4HANA)」に対応しています。また、「IIJ GIOコンポーネントサービス 仮想化プラットフォーム VWシリーズ」と連携することで、SAP HANAと連携する様々なアプリケーションでの利用が可能となります。

なお、本サービスの利用には、VWシリーズのご契約と、お客様ご自身によるSAP HANAライセンスの準備が必要です。また、SAPソフトウェア自体のサポートは実施いたしません。

サービスのラインナップ

提供グレード D1200LS-M002T-HN D1200LS-M001T-HN D600LS-M512G-HN D600LS-M256G-HN
OS SUSE Linux Enterprise for SAP 11
ソフトウェア SAP HANA Platform Edition 1.0
コア数 60コア 30コア
搭載メモリ 2,024GB 1,024GB 512GB 256GB
搭載ディスク ログ: 800GB × 2 (RAID1)
データ : 600GB × 25 (RAID50)
データ: 600GB × 8 (RAID5)
ネットワーク帯域 SAP HANAサーバ間の接続: 10Gbps
IIJ GIOコンポーネントとの接続: 1Gbps

提供価額

  • 初期費用(税抜):554,000円~
  • 月額費用(税抜):277,000円~
  • (※)OSライセンス費用は、月額料金に含まれます。

最低利用期間

  • 12カ月
  • (※)グレード変更をお申込みいただいた際は、最低利用期間の起算日がリセットされます。

利用イメージ

利用イメージ

IIJはこれからも、エンタープライズシステムのクラウド利用を快適にするサービスの開発を続けてまいります。

SAPジャパン株式会社からのエンドースメント

SAPジャパン株式会社は、IIJによる「IIJ GIOコンポーネントサービス データベースアドオン インメモリプラットフォーム for SAP HANA®」の提供を心から歓迎いたします。IIJのエンタープライズ分野での豊富なクラウド導入実績と、SAPアプリケーションに関する知見が、SAP HANAおよびSAP S/4HANAの浸透をさらに加速させるものと確信しております。今回、特に年商1000億以下の企業に対するクラウド基盤の提案・導入実績を数多く持っているIIJがこれまでのノウハウを活用し、短期間かつ低コストで最新のSAP HANAアプライアンスをプライベートクラウド環境で利用できるサービスを展開されることにより、多くのお客様が弊社のソフトウェアの検討と導入を進めていくことを期待いたします。

SAPジャパン株式会社
パートナー統括本部 エコシステムパートナー本部
本部長 町田 彰宏

  • (※)SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP AGやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。
報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る