ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2015年
  6. 平成27年 年頭挨拶

平成27年 年頭挨拶

2015年1月5日
株式会社インターネットイニシアティブ
代表取締役社長 勝 栄二郎

新年明けましておめでとうございます。

IIJグループは昨年6月、さらなる連携強化、経営の効率化をはかるべく、本社を移転いたしました。本年もグループ一丸となって、注力分野であるクラウド事業をはじめ、モバイル事業、国際事業などを一層強化し、事業拡大に向けて邁進してまいります。

昨年、IIJグループは、企業のグローバル化に伴う海外拠点での需要に応えるべく、クラウドサービスの国際展開に注力してきました。2014年3月のシンガポールでのサービス開始により、クラウドサービスの世界5極展開(日本、米国、欧州、中国、東南アジア)が完成し、日本と同等品質のサービスを世界の主要地域で提供することができるようになりました。今年はそれらを土台に展開していくことになりますが、新たな取り組みとして成長著しいASEAN諸国を中心に、現地有力パートナーとの相互利益をめざした合弁事業モデルにより市場参入を進めてまいります。まずはその先駆けとして、今春、インドネシアでクラウドサービスを開始し、併せて各地においても同様のクラウドサービスを提供していきたいと思います。
国内のクラウドビジネスにおきましても、SAPやマイクロソフト等のパートナーとともに、これからますます利用が拡大していくエンタープライズ領域およびマルチクラウドに対応したサービスを提供してまいります。

また、昨年はMVNOとして展開しているモバイルビジネスが大きく躍進いたしました。特に個人向けのモバイルサービスにおいては、SIMフリー版iPhone6の発売、総務省のSIMロック解除への積極的な動きなどを追い風に、大幅に契約数を伸ばしています。今年は、光回線のFVNOサービスなど個人向けサービスのさらなる拡充と販売チャネルの拡大を進めてまいります。法人向けでは、IoT/M2Mの発展にともない需要が高まるMVNE事業について、クラウドサービスからシステムインテグレーション、ネットワーク運用までをトータルに提供するIIJの競争優位性を発揮できる分野として、引き続き注力してまいります。

IIJは、日本のインターネットを作り上げてきたという自負を持ちながら、次世代につながる基盤技術の研究開発をすすめ、SDNの実用化やビッグデータの本格的な利活用に対する支援など、さまざまな分野で先進的な取り組みを続けながら、顧客に信頼される高品質なサービスを提供してまいります。

以上

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る