ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  1. ホーム
  2. IIJについて
  3. 情報発信
  4. プレスリリース
  5. 2014年
  6. IIJ、「IIJ GIOコンポーネントサービス」のラインナップを強化

プレスリリース2014年

IIJ、「IIJ GIOコンポーネントサービス」のラインナップを強化

既存サービスに比べ、 CPUは最大3倍、メモリは最大6倍に増強した仮想サーバを提供

2014年1月9日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、クラウドサービス「IIJ GIO(ジオ)コンポーネントサービス」のラインナップを強化し、2014年1月15日より、既存の「ベースサーバ Vシリーズ」の機能を拡充した後継サービスとして「ベースサーバ VシリーズG2」(以下、Vシリーズ G2)を追加します。

IIJ GIOコンポーネントサービスは、企業の情報システム基盤として利用できる柔軟性の高いオーダーメイド型のクラウドサービスです。IIJは、これまで「ベースサーバ Vシリーズ」(以下、旧シリーズ)の名称で、高性能かつ安価な仮想サーバサービスを提供してきました。Vシリーズ G2では、最新のWindows Server 2012 R2に対応するほか、CPU、メモリとディスク容量を増強します。旧シリーズのWindowsのラインナップと比べ、CPUは3倍の最大24ICU、メモリは6倍の最大48GBを搭載したラインナップを用意します。サーバ設備は東日本及び西日本のサイトで提供するため、ディザスタリカバリ用途にも利用可能です。また、今後Linuxの提供も予定しています。

Vシリーズ G2の仕様及び価格は、以下のとおりです([ ]は旧シリーズの仕様です)。

グレード V10/G2 V20/G2 V40/G2 V80/G2 V120/G2 V160/G2 V240/G2
CPU性能指標(ICU)
(※1)
1 2 4 8 12 16 24
メモリ 2GB 4GB 8GB 16GB 24GB 32GB 48GB
[1GB] [2GB] [4GB] [8GB]
ディスク(※2) 40GB [旧シリーズは30GB]
OS(※3) Windows Server 2008 with SP2、2008 R2 with SP1、2012、
Windows Server 2012 R2 (Windows Server 2012 R2は旧シリーズ非対応)
月額料金(※4) 9,000円 14,000円 24,000円 35,500円 51,000円 68,000円 90,000円
  • (※1) 24ICU = 6コア×2相当です。
  • (※2) Vシリーズ G2では、基本ディスクをバックアップ可能なオプション(有償)を用意。
  • (※3) OSがStandard Editionの場合。
  • (※4) 初期費用は、各グレードの月額料金の2ヶ月分となります。

IIJは今後も、お客様のニーズに応じて継続的にサービスラインアップを拡充してまいります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング

Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る