1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. クラウド
  4. IIJ GIOコンポーネントサービス 仮想化プラットフォーム VWシリーズ
  5. 仮想アプライアンスパッケージ

仮想アプライアンスパッケージ

IIJ GIOコンポーネントサービス 仮想化プラットフォーム VWシリーズ上で動作検証を実施した仮想アプライアンス製品を、インテグレーションパッケージとして提供します。高機能なアプライアンス製品をクラウド上の仮想アプライアンスとして利用可能です。VMware環境上にリソースを集約することで、システムの柔軟性を向上させ、集約効率とコスト効果の高いプライベートクラウドの構築が実現できます。

仮想アプライアンスパッケージイメージ

ソリューションパッケージの特長

仮想アプライアンスパッケージのメニュー/ご利用料金(税抜)

ラインアップ
メーカー/製品
型番/役割 CPU メモリ ディスク 検証性能
(参考値)
一時費用 ※
IIJ
SEIL/x86
ルータ 1vCPU 512MB 32MB 800Mbps以上 270,000円~
VPN 1vCPU 512MB 32MB 100Mbps以上 270,000円~
L2延伸
ソリューション
1vCPU 512MB 32MB インターネット経由
200Mbps
760,000円~
閉域網経由
約600Mbps
ファイアウォール 1vCPU 512MB 32MB 200Mbps以上 285,000円~
CheckPoint
Security Gateway VE 16Core
2vCPU 4GB 30GB 400~900Mbps 2,387,500円~
Fortinet
FortiGate-VM00
1vCPU 4GB 30GB 160Mbps 840,000円~
IPS 1vCPU 1GB 30GB 100Mbps 1,388,000円~
F5
BIG-IP LTM 200M
ロードバランサ 4vCPU 8GB 50GB 200Mbps 2,572,000円~
  1. ※ 一時費用にはライセンス費用、初年度の保守サポート費用、構築費用が含まれています。
  2. ※ 運用監視もご用意しています。詳細はお問い合わせください。

ご利用シーン

外部との接続ゲートウェイとして

利用する仮想アプライアンス:ファイアウォール/IPS、ロードバランサ

従来、個別で提供されるファシリティ上に設置したり、サービスで提供されるハードウェアアプライアンスを利用して、外部接続のゲートウェイとしていたものを、仮想に置き換えることが可能です。
つまり、クラウドサービスリソース内で仮想環境上に構成することで、サーバのみならず、システムがクラウド上で完結します。

利用シーン:外部との接続ゲートウェイとして

内部のネットワークとして

利用する仮想アプライアンス:L3スイッチ、L2スイッチ、ロードバランサ

従来、難しかった仮想環境内のシステム間のネットワーク制御が、該当の利用に適用することで実現可能です。
それにより、多用途のシステムの収容(システムのマルチテナント化)が促進できます。

利用シーン:内部のネットワークとして

内部のセキュリティ境界として

利用する仮想アプライアンス:ファイアウォール/IPS

上記「内部のネットワークとして」と同様、セキュリティ的な制御が該当の利用に適用することで実現可能です。
それにより、他社との共用やエンドユーザ向け共用サービス設備等のセキュリティを確保することが可能です。

利用シーン:内部のセキュリティ境界として

IIJ GIOコンポーネントサービス
仮想化プラットフォーム
VWシリーズ

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)