1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. クラウド
  4. IIJ GIOアドバンストDBソリューション

ico

クラウド上のデータベース構築をアウトソース

IIJ GIOアドバンストDBソリューション

IIJ GIOアドバンストDBソリューションは、クラウドファースト時代に対応したDBのトータルソリューションです。
様々なデータベースの構築、移行、バックアップ、運用保守などをご提供。クラウドサービス「IIJ GIO」上へのDB移行はもちろん、オンプレミスやMicrosoft Azureとのハイブリッド連携や異種データベース間のデータ連携など、幅広いニーズにお応えします。

IIJ GIOアドバンストDBソリューションサービスイメージ図

IIJ GIOアドバンストDBソリューションの特長

ソリューションメニュー・料金

ご要件に応じて個別にお見積もりします。お気軽にお問い合わせください。

ソリューションメニュー 概要
データベースインテグレーション データベース製品のインストール、初期構築、バックアップ構築を行います。
データベース運用/サポート リモートでデータベース運用に関する業務や障害対応を行ないます。
データベース移行 オンプレミス環境やクラウド環境上にあるデータベースをIIJ GIOクラウドサービス上へ移行します。
  • スタンダード移行:エクスポート/インポートまたはバックアップ/リストアによる従来方式で対応します。
  • プレミアム移行:Attunity Replicateを使い、ダウンタイムを最小に抑えた方式で対応します。
データベースレプリケーション Attunity Replicateを使ったデータレプリケーションを提供します。

Attunity Replicateによるデータベースレプリケーション活用例

データレプリケーションツール「Attunity Replicate」は、トランザクションログを読み取るCDC(Change Data Caputre)技術により、同一DB間はもちろん、異なるDB間でのデータ移行やリアルタイム同期も実現します。

ハイブリッド連携

オンプレミスとクラウドのハイブリッド構成によるリモートバックアップ・DR、データベースオフロード負荷分散、異種DBレプリカ

データベース移行

他社クラウドやオンプレミスにあるデータベースを最小ダウンタイムで移行

リアルタイム連携

データマイニング用途のデータベースへ即時にデータ反映し、最新のデータより分析が可能

SQL Server 2016 の展開例

IIJ GIOインフラストラクチャーP2(以下、IIJ GIO P2) パブリックリソースの仮想サーバとSQL Server2016から機能拡張されたStandard EditionのAlwaysOn可用性グループを組み合わせることで、安価に高可用なデータベースシステムを構成できます。また、IIJ GIO P2 プライベートリソースの物理サーバを利用することにより、Operational Analytics機能を最大限に活かすことができます。

SQL Server 2016 の展開例の図

IIJ GIOとMicrosoft Azureのマルチクラウド構成例

IIJクラウドエクスチェンジサービスとAzure Express Routeにより、インターネットを経由することなく、プライベートな空間で重要なデータを送受信できるため、セキュリティを確保できます。また、ハイブリッドクラウド環境のため、よりデータ保全性を高めることができます。

IIJ GIOとMicrosoft Azureを閉域接続したマルチクラウド構成例の図

IIJ GIOアドバンストDBソリューション

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)

おすすめ情報

おすすめの記事