1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. クラウド
  4. Office 365導入ソリューション

ico

オフィスITサービスをシステム運用と合わせてご提供 Office 365導入ソリューション

Office 365の導入に必要な認証やクライアント管理・セキュリティ対策のシステムをクラウドサービス「IIJ GIO(ジオ)」に構築し、導入をサポートします。また、お客様に代わり、システム運用をIIJが代行し、高品質でセキュアなITサービスを提供するソリューションです。

Microsoftソリューションのラインアップへ

IIJなら料金はそのまま Office 365 にメールセキュリティをプラス!
お知らせ
【セミナー情報】

こんなお客様はご相談ください

  • Office 365を導入したいが、クライアント管理、セキュリティなどに不安のある方
  • Windows Server 2003ベースのActive Directory、ファイルサーバなどのバージョンアップを検討している方
  • グループ企業の統合のため、複数の認証サービスを連携させたい方
  • 企業内のITサービスを、段階的にクラウドに移行したいとお考えの方

サービスイメージ

Microsoftソリューション Office 365導入ソリューションの特長

Office 365 月額ライセンス

Office 365のライセンスをIIJクラウドサブスクリプションライセンスにて提供します。Microsoft プレミア サポート相当のサポートをご利用いただけます。

Qualified Multitenant Hoster (QMTH) プログラム

IIJは、Qualified Multitenant Hoster (QMTH) の認定事業者です。お客様は、Microsoft Cloud AgreementのサブスクリプションあるいはEnterprise Agreement/MPSAによるWindows仮想マシンを、IIJの専有もしくは共有サーバに導入することができます。

さらに、Shared Computer Activation (SCA) を利用し、Office 365 ProPlus (E3とE5を含む)、Project Online Professional、Visio Online Plan 2のサブスクリプションをIIJの共有サーバ上で利用することができます。

QMTHプログラムの詳細 (http://www.microsoft.com/qualified_multitenant_hoster_program)

Windows 10の仮想化と、Office 365 ProPlus、Project Online Professional、Visio Online Plan 2のSCAの利点

Windows 10の仮想化とOffice 365 ProPlus、Project Online Professional、Visio Online Plan 2のSCAは、選択肢と柔軟性を提供します。どちらも、クラウドにデプロイする際に、既存のWindows 10とOffice 365ライセンスの投資を活用することができます。お客様は、オンプレミスとIIJの環境を選択し、展開をすることができます。

IIJは認定QMTH事業者であり、お客様はOffice 365 ProPlus、Project Online Professional、Visio Online Plan 2 および認定されたWindows 10製品をお客様が選択したIIJのクラウドインフラストラクチャソリューション上に展開することができます。

Microsoft Volume Licensing (VL) プログラムを通じて購入したWindowsライセンスには、QMTHの仮想化の権利が含まれますか?

2017年8月1日時点で、Microsoft Volume Licensingを通じて購入した次のWindowsライセンスには、現在のところQMTHの仮想化の権利が含まれています。

  • Windows 10 Enterprise E3 and E5 per User with SA
  • Windows 10 Enterprise E3 and E5 VDA per User
IIJから購入したMicrosoft Cloud AgreementによるWindowsのサブスクリプションは仮想化の権利を含みますか?

2017年9月6日時点で、次のWindowsのサブスクリプションには、IIJが管理するデータセンターの専有サーバ及び共有サーバ上における仮想化の権利が含まれます。

  • Windows 10 Enterprise E3 and E5 (with VDI)
  • Windows 10 Enterprise E3 VDA
  • Microsoft 365 Enterprise (従来の Secure Productive Enterprise あるいは SPE) E3 and E5
どのOffice 365製品でSCAがサポートされますか?

SCAがサポートされるのは次の製品です。次の製品を含む全てのOffice 365のプランにおいてSCAを利用できます。

  • Office 365 ProPlus
  • Project Online Professional
  • Visio Online Plan 2
お問い合わせ

Windows 10仮想化とSCAについての詳細は、営業担当またはWebフォームへお問い合わせください。

組み合わせてご利用いただけるサービス

Office 365導入ソリューション

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)

関連情報

Microsoft × IIJ Enterpriseセミナー 毎月開催!相談会付き