1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. クラウド
  4. IIJ仮想デスクトップサービス

クラウド型仮想デスクトップサービスIIJ仮想デスクトップサービス

IIJ仮想デスクトップサービスは、Windowsのデスクトップとアプリケーションを仮想化してそのままクラウドへ。どこでも、どんなデバイスでも、オフィスと同じように、仕事ができる仮想デスクトップソリューションです。
お知らせ
【セミナー情報】
Web分離(インターネット分離)とは?サービス導入の検討ポイントをご紹介-どちらを優先?「セキュリティ」それとも「利便性」

オフィス環境をクラウドへ ~クラウド型仮想デスクトップ~

IIJでは仮想デスクトップサービスのほか、IIJ GIOをはじめとするクラウドサービス、ネットワークサービス、セキュリティサービス等を提供しています。
企業が使うさまざまなオフィスIT環境にクラウドを活用することで、ワークプレイスを解放するとともに生産性の向上とリスク低減を実現します。
スマートデバイスも活用可能なオフィスIT環境をクラウド上に素早く構築できます。

IIJ仮想デスクトップサービスイメージ

IIJ仮想デスクトップサービスの活用例

デスクトップ環境のセキュリティ強化
ビジネスデータは端末に残さず、クラウド上に保管。各ユーザのデスクトップ環境を一元管理。
キーワード:セキュリティ強化、PCの一元管理
社員の自宅PCを利用したテレワーク
自宅PCや個人のノートPCから簡単に、かつセキュアに社内システムへアクセス。
キーワード:災害対策、BCP、生産性向上
Web分離(インターネット分離)
Webコンテンツの実行環境を分離することで脆弱性を利用した攻撃のリスクを抑止。
キーワード:Web無害化、インターネット分離、アイソレーション、ダブルブラウザ
既存の仮想デスクトップ環境のクラウド化
自社では運用しきれない仮想デスクトップ環境をクラウド化することで運用工数を大幅に削減。
キーワード:DaaS、運用工数の削減
スマートデバイスによる社外アクセス
スマートフォンやiPad等のタブレット端末を活用し、外出先から社内システムにアクセス。
キーワード:Windowsアプリケーション、業務システムの利用

IIJ仮想デスクトップサービスの活用例

組み合わせてご利用いただけるサービス

IIJ
仮想デスクトップサービス

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)