不正ログインも二重のロックで安心

IDとパスワードによる認証だけではなく、IIJ SmartKeyで認証することで、両方の認証が成功した場合にログインできます。
万が一、パスワードが流出してしまっても、あなたのスマートフォンを持っていない限り、第三者はログインすることができません。

不正ログインも二重のロックで安心

すべてのアプリの認証の“鍵”を1つに

複数のWebサイトの“鍵”を1つに

利用するWebサイトごとにワンタイムパスワードトークンを持つ必要はありません。あなたのスマートフォンがすべてのWebサイトのたった1つの “鍵” になります。

Touch ID対応、安心のセキュリティ。

第三者があなたのスマートフォンを操作しようとしても、Touch IDやパスコードによるアプリロックを設定しておけば、IIJ SmartKeyを起動できません。
意図しない誤操作や不正操作を防ぐ、安心機能です。

Touch ID対応、安心のセキュリティ。

新しいスマートフォンにかんたん設定コピー。

新しいスマートフォンにかんたん設定コピー。

スマートフォンを機種変更するときに、サービスの登録をやりなおす作業は面倒です。
IIJ SmartKeyなら、設定をQRコードでエクスポートできるので、それを新機種からスキャンするだけでコピーできます。
スマートフォンを2台以上お持ちであれば、万が一の故障等のために設定をバックアップしておくことも可能です。

※TOTP認証対応のサービス登録情報のみが対象です。

プライベートから、ビジネスまで

IIJ SmartKeyは、TOTP*と呼ばれる標準規格に準拠したワンタイムパスワードを生成します。そのため、TOTPに対応した様々なサービスの二段階認証に利用できます。
プライベートから、ビジネスまで。あなたの大切なアカウントや情報を保護します。

* Time-based One-time Password(RFC 6238)

複数のワンタイムパスワードを一元管理。

動作確認済みサービス(ワンタイムパスワード認証)

ワンタイムパスワード認証は、Google認証システム(Google Authenticator)と互換性があり、下記サービスの二段階認証で利用できます。*1 *2

  • Amazon Web Services(AWS Multi-Factor Authentication)
  • Dropbox
  • Evernote
  • Facebook
  • GitHub
  • Googleアカウント
  • Google Apps for Work
  • IIJ Omnibusサービス
  • IIJセキュアMXサービス
  • Microsoftアカウント
  • Slack
  • Wordpress.com

*1 他のワンタイムパスワードアプリから移行する場合には、各サービスの二段階認証を一度解除の上、
  IIJ SmartKeyで再設定してください。
*2 上記以外のサービスでも、TOTP規格に準拠したサービスであれば、基本的にご利用いただけます。

仕様

アプリケーション名 IIJ SmartKey
対応OS iPhone(iOS 8.1以降)、Android(4.0以降)
対応認証方式 ワンタイムパスワード認証(TOTP(RFC 6238) に対応)
TOTP対応桁数 6桁、8桁
TOTP対応更新間隔 10秒〜86400秒
シークレットキー登録 QRコード自動認識、直接入力、自動インストール
アプリケーションロック パスコード認証、Touch ID認証(iOSのみ)
クリップボードコピー ワンタイムパスワードをクリップボードにコピー
設定エクスポート QRコードによるサービス登録情報の出力機能
多言語対応 日本語、英語
価格 無料

ダウンロード(無料)

  • Download on the App Store
  • GET IT ON Google Play

App StoreまたはGoogle Playで「IIJ SmartKey」を検索

※Apple、Apple ロゴ、iPad、iPhone は米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。
※QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※本ページに記載されている会社名・サービス名・製品名等は、各社及び商標権者の登録商標または商標です。