まずは仕組みを知ろう

01

検索(けんさく)でしょ、
ゲームでしょ、動画でしょ。
知ってはいるけど、
実はよくわからないんだよな…。

まずは仕組みを知ろう 01

そもそも
インターネットってなぁに?

オッケーグーグル!って
アレじゃない?

……で、
インターネットって
何ーーー!?

友達とゲーム
できるやつだよね!

おもしろ動画がいっぱい
あるところ!

おもしろ動画がいっ
あるところ!

まずは仕組みを知ろう 01

コンピュータをつないで作った、
とても大きなネットワークのことだよ!!

ゲーム今から
ログインするねー!

おもしろい
動画ダヨ!

新しいゲームが
できたよ!

新しいゲーム
ができたよ!

この映画(えいが)
を見た感想です!

これが
インターネット
だったのか!

 インターネットはコンピュータ同士をつないで作った巨大(きょだい)なネットワークだよ。「ネット」はあみのことだけど、まさにそのイメージ。あなたのスマホがどこかの大きなコンピュータにつながり、それがまた大きなコンピュータにつながり、これをくり返して世界中につながっているんだ!

 インターネットにあるのは「データをやりとりする」という仕組みだけ。世界中のスマホやパソコンで文章や写真などのデータをやりとりするための「情報の通り道」役をしているんだ。その仕組みを使って、何をするかは使う人の自由だよ。

 みんなの持ってるスマホが、そんなインターネットへの入口になっているなんて、ちょっとワクワクすると思わない?

まずは仕組みを知ろう 01

保護者の方へ

 ネットワークとは、複数のコンピュータをつなぎ、情報の交換ができるようにした仕組みのことです。個々のパソコンやスマホを家や学校や会社ごとにつなぎ、それを外のネットワークにつなぐことで、世界中とデータのやりとりを可能にしたのがインターネットです。

 インターネットの特徴としては、第一に、利用用途があらかじめ決められていない自由なネットワークであることが挙げられます。インターネットにあるのは「データをやりとりする」という機能だけなので、その仕組みを使って何をするかは使う側の自由です。例えば、メールのデータを送ればメールが相手に届き、YouTube(ユーチューブ)に動画のデータを送れば、世界中に動画を観てもらうことが可能になります。また、もしもあなたがインターネットを使った新しいサービスを思いついたなら、プログラムを用意してすぐにスタートしても良いのです。誰かに許可を取る必要はありません。

 さらに、第二の特徴として、全世界に繋がっているということが挙げられます。スマホやパソコンなど、インターネットに繋げられるものさえあれば、誰でもどこからでも自由に使うことができます。

 この二つの特徴を生かし、インターネットにはさまざまなサービスが登場するようになりました。Google(グーグル)やLINE(ライン)、YouTube(ユーチューブ)などのサービスは、子どもにも馴染みがあるのではないでしょうか。

 インターネットについて、過度に怖がる必要はありません。安全に使えばとても便利で楽しいものです。

 好奇心旺盛な子どもたちにも、その手の中にあるスマホやパソコンで、世界につながる小さな扉を開かせてあげたいと思いませんか。