1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. セキュリティ対策
  4. IIJ CSPMソリューション

マルチクラウド環境のセキュリティリスクをPrisma Cloudで可視化する IIJ CSPMソリューション

IIJ CSPMソリューションは統一されたポリシーでマルチクラウドシステムを一元的に管理し、脆弱な設定の有無を監視します。複雑化しやすいクラウド環境を可視化することで潜在的なリスクの洗い出しを行うソリューションです。

CSPMとは

IaaSの各リソースがセキュアな状態であるか、継続的に分析して統合管理するツールです。
本ソリューションでは、Palo Alto Networks(パロアルトネットワークス)社のCSPM製品「Prisma Cloud」を活用し、APIの連携のみでアカウント制御、ネットワーク及びストレージなどの設定、暗号化などのリソース設定を分析し、脆弱な設定の検出と是正策を提示します。

Palo Alto Networks「Prisma Cloud」

こんなお客様はご相談ください

  • クラウド環境でシステムを構築しているが、セキュリティ対応が徹底できていない。
  • 社内のクラウドシステムの運用に不安を感じている。
  • クラウドのセキュリティについて第三者による評価を受けたい。

ソリューションイメージ

IIJ CSPMソリューションの特長

重大インシデントの発生を防ぐIIJ CSPMソリューション

本ソリューションでは、全社でセキュアな運用が行えているか、継続的に評価できます。
クラウドプロバイダのAPIを利用してリソース設定を継続的に監視。実践的な評価である、CIS(Center For Internet Security)ベンチマークなど、国際的な評価基準を用いたクラウド環境の評価をもとに、統一されたポリシーでマルチクラウドシステムを一元的に管理。クラウドシステムの設定不備によるシステムへの攻撃やセキュリティ事故の発生を抑止できます。

リソース設定によるインシデント事例(AWS)

AWSの構成例

AWSの構成例

IIJ CSPMソリューション

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)