ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

  • メール・Web

メール・Web

手軽に使えるメール一斉同報サービス

同報通知サービス

IIJの同報通知サービスは、最大9,000アドレスへの高速な同報メール送信が可能。メールマガジンやダイレクトメールなどの運営に手軽に利用できます。

同報通知サービスの特長

  • 発信者アドレスから送信するだけ

    あらかじめ指定された発信者アドレスから同報通知アドレスへメールを出すだけで、IIJの配信サーバから速やかに全メンバーへメールが配信されます。
    発信者アドレスは最大5個まで登録可能。発信者でないアドレスから送信されたメールはエラーとなり、メンバーには配信されません。

  • 最大9,000アドレスへ同報メールを送信

    配信先アドレスは基本契約で3,000アドレス、最大で9,000アドレスまで拡張できます。

  • 配送されるメールをウイルスチェック(オプション)

    同報通知アドレスに送信されたメールはIIJの同報通知サーバでウイルスチェックを行い、ウイルスが検出された場合にはこれを駆除してメールを配信します。

ウイルスチェックオプションの概要

その他のサービス仕様

同報通知アドレス ご希望の文字列の右に「@iijnet.or.jp」のついたものが同報通知アドレスとなります(例:xxxx@iijnet.or.jp)。
管理者宛のアドレス 同報通知アドレスの左に「owner-」をつけたアドレス(例:owner-xxxx@iijnet.or.jp)に送信されたメールは、管理者全員に転送されます。
メールのサイズ(容量) 配信されるメールは1通につき最大10メガバイトに制限されます。これを超えるメールは発信者から送信されたものであっても配信されません。
過去のメールをWebブラウザで閲覧 メーリングリストによって配信されたメールはメールアーカイブとして蓄積され、Webブラウザで閲覧できます。
管理はメールかWebブラウザで

メンバー登録・削除をはじめとした操作はコマンドを記入したメールで行えます。また、IIJお客様サポートページより以下の作業を行うことができます。

  • メンバーの登録、削除
  • 一部メンバーへの送信一時停止、送信再開
  • メンバー一覧の閲覧、メンバーの検索
  • 同報通知案内文の登録、修正
  • その他、ご利用方法のご案内など
From:、Reply-To:の書き換え 配信されるメールのFrom:(送信者アドレス)とReply-To:(返信先アドレス)を自由に設定できます。

ご利用料金(税抜)

初期費用 50,000円
6ヵ月料金 基本料金
基本契約(登録可能メンバー3,000アドレス、アーカイブ2メガバイト)
50,000円 / 6ヵ月
ご契約口数の追加(最大3口まで追加可能)
1口(登録可能メンバー3,000アドレス、アーカイブ2メガバイト)ごとに
50,000円 / 6ヵ月
ウイルスプロテクション(オプション) 同報通知宛メール
(xxxx@iijnet.or.jp)
5,000円 / 6ヵ月
管理者宛メール
(owner-xxxx@iijnet.or.jp)
3,000円 / 6ヵ月

サービスのお申し込み

本サービスは書面によるお申し込みが必要です。詳しくはサービスお申し込みのページをご覧ください。
お申し込みからご利用開始まで、約1週間いただきます。

その他のおすすめサービス

同報通知サービス

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)


ページの終わりです

ページの先頭へ戻る