1. ホーム
  2. クラウドサービス「IIJ GIO」
  3. IIJ GIOソーシャルアプリ支援ソリューション

ソーシャルアプリ基盤を品質と柔軟性で選ぶならIIJ GIO

赤ずきんちゃんの動く絵本を公開中!

導入実績のあるプラットフォーム:Android,iOS,GREE,Mobage,mixi,ハンゲーム,PCブラウザ,Google Play,App Store,Amazonアプリストア,pixivゲーム,dゲーム,Yahoo! Mobage,Ameba,PlayStation Vita

お知らせ |

ハイメモリサーバ(V240/HM)、ioDrive2搭載サーバ(Z240FI2)、広帯域ロードバランサ(1000Mbps)の提供を開始しました。

高いパフォーマンスを維持し、安定性に優れたクラウドサービスこそ、ソーシャルアプリに最適なクラウドです。
IIJのクラウドサービス「IIJ GIO(ジオ)」は、ハイスペックなサーバを低価格で提供するだけでなく、安定した稼働を続けることでソーシャルアプリプロバイダ(SAP)の皆様に選ばれ続けています。

品質重視のサービス設計とラインアップ

ソーシャルアプリ基盤として重要なことは「安定して稼働し続ける品質」。IIJ GIOは高いサーバ稼働率や強固なネットワーク基盤のほか、安定した運用を実現するサービス設計を持ち合わせています。

最高水準のSLA 99.99%/IIJの持つクラウド基盤・全体のネットワーク帯域50Gbps以上

仮想と専用を組み合わせたハイブリッド構成

急な会員数増加に伴う負荷対応時など、仮想サーバは専用のコントロールパネルから即時に契約が可能です。また、仮想サーバと専用サーバを組み合わせたハイブリッド構成を組むことができ、営業・エンジニアが最適な構成・料金プランを提案します。

ハイブリッドの構成図

圧倒的なコストパフォーマンス

ハイスペックなサーバを低コストで提供するため、システム規模が大きくなるほどコストパフォーマンスを実感いただけます。その上、ネットワーク転送量による課金がゼロ※で、計画的な投資が可能です。
(※)コンテンツキャッシュ・アプリ配信、オブジェクトストレージメニューは、利用量に応じた従量課金です。

他社とのコスト比較表

(2014年7月1日時点)

他社とのコスト比較図

アクセス集中に備えたコンテンツキャッシュとアプリ配信

ネイティブアプリのファイル配信(新規・更新)には、万が一のアクセス集中に備えたCDN基盤が必要です。IIJ GIOでは、IIJバックボーン上の配信設備を利用したCDNメニューを持ち合わせているため、ワンストップでの利用が可能です。

コンテンツキャッシュ/アプリ配信イメージ図

ご利用にあたって

  • 本ソリューションは、ソーシャルアプリやオンラインゲームの基盤にのみご利用いただけます。
  • お申し込み時に、ゲームのリリース日などのヒアリングシートを記載していただきます。
  • 事例の公開にご協力いただく場合があります。
  • 検証での利用はご遠慮ください。(検証目的での利用は別途ご相談に応じます)
詳しい説明、見積もり、お申し込みをご希望の場合はお気軽にお問い合わせください