1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. セキュリティブランド「wizSafe(ウィズセーフ)」

wizSafe,安全をあたりまえに

IIJ SOCの観測レポートを公開中
セキュリティ情報発信サイト

wizSafe Security Signal

wizSafeが提供するセキュリティ

クラウドから接続回線、エンドポイントに至るまで、
SOCによる統合運用という観点で、お客様に最適なセキュリティ対策を提供します。

マルチポイントセキュリティ

ISPとして培ってきた高い技術力と総合力で、SOCによる統合運用という観点から、お客様に最適なセキュリティ対策を提供します。外部・内部からの様々な脅威からお客様のシステムを守るため、複数の対策を組み合わせるマルチポイントセキュリティをご提案。実効性の高いセキュリティ戦略で、お客様のセキュリティレベルの向上に貢献します。

IIJセキュリティブランド「wizSafe」

セキュリティオペレーションセンター(SOC)

ISPならではの膨大なセキュリティ機器のログや、バックボーントラフィック、DNSクエリなど、IIJの情報分析基盤によって収集される情報をベースに、外部情報を加えてビッグデータ解析を行っています。SOCでは解析結果とセキュリティアナリストの知見をもとに、インシデントの検知から通知、初動対応、対策案の提示、IIJ運用機器に対する対策までを実施し、様々な脅威からお客様を守り続けます。

信頼と実績で選ばれています

1994年に日本で初めてファイアウォール
サービスを開始して以来、
IIJのセキュリティサービスは、業種・規模を問わず多くのお客様にお選びいただいています。

他社を圧倒する国内導入実績

クラウド型メールセキュリティ
IIJセキュアMXサービス

契約アカウント数 
243
(2020年12月末時点)

クラウド型メールセキュリティ市場

シェアNo.1※1

クラウド型Webセキュリティ
IIJセキュアWebゲートウェイサービス

契約アカウント数 
115
(2020年12月末時点)

SaaS型Webゲートウェイ・
セキュリティ市場

シェアNo.1※2

(※1)出典:富士キメラ総研『月刊BT 2019年9月号』「クラウド型メールセキュリティサービス市場調査」2018年度金額ベース
(※2)出典:ITR「ITR Market View:サイバー・セキュリティ対策市場2021」ベンダー別売上金額シェア2020年度(予測)

お問い合わせはこちら

メールフォームでのお問い合わせ

メールフォームでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

IIJインフォメーションセンター

03-5205-4466(土日祝日除く 9:30~17:30)