1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. 法人IT調査レポート
  4. PC管理業務に関するアンケート

PC管理業務に関するアンケート

2022年12月公開

調査概要

調査タイトル
PC管理業務に関するアンケート
調査内容
PC管理業務における実態をアンケート調査
回答期間 2022年10月3日~10月21日
回答者 IIJメールマガジン(IIJ Biz Information)読者
クライアントPC管理業務(調達・キッティング・管理など)に携わる方
有効回答数 820件

調査レポートでは、全22問の設問への回答をもとに、PC管理業務における実態をまとめています。

調査結果サマリ

  • PC管理にまつわる5つの作業(調達、キッティング、ユーザへの配送、ヘルプデスク、故障対応)の実施体制は、5項目すべてで「すべてを自社で行っている」との回答割合が最も多い
  • 「キッティング」と「故障対応」については、一部またはすべてをアウトソースしているとの回答が4割を超える
  • PCキッティングにおいて実施している内容は、「アプリケーションの初期設定」が85.7%でトップ、次いで「OSの展開」(79.4%)、「AD設定/ネットワークの参加」(72.2%)
  • PCキッティング作業で採用している方式は、全体では「1台ずつ手動でキッティング」が71.8%でトップ
  • キッティングの内容と採用方式は、いずれも従業員数によって回答内容に差がみられる
  • PC管理業務の課題のトップは「人員が足りない」

結果①PC管理にまつわる5つの作業に関する実施体制

5項目すべてで「すべてを自社で行っている」との回答割合が最も多い

PC管理にまつわる各作業の実施体制の結果

結果②PCキッティング作業で実施しているもの

「OSマスタイメージの展開」は従業員数によって対応の有無に開きがみられる

全体

PCキッティング作業で実施しているもの

従業員規模別

「従業員規模別」で見たPCキッティング作業で実施しているもの

結果③PCキッティング作業で採用している方式

従業員数が1,001人以上の企業では「クローニング」の採用が最も多い

全体

PCキッティング作業で採用している方式

従業員規模別

「従業員規模別」で見たPCキッティング作業で採用している方式

結果④PC管理業務における課題

「人員不足」がトップ

PC管理業務における課題

調査レポートでは、全22問の設問への回答をもとに、PC管理業務における実態をまとめています。

お問い合わせ先

本調査レポートの使用・引用をご希望の際は、下記窓口までご連絡ください。