1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. 法人IT調査レポート
  4. メールセキュリティに関するアンケート

メールセキュリティに関するアンケート

2021年3月公開

調査概要

調査タイトル
メールセキュリティに関するアンケート
調査内容
メールセキュリティへの取り組みに関するアンケート調査(IT管理部門向け)
回答期間 2021年2月16日~2月23日
回答者 IIJメールマガジン(IIJ Biz Information)読者 情報システム部門所属の方
有効回答数 513件

調査結果サマリ

チャットなどのコミュニケーションが浸透しつつありますが、まだまだビジネスコミュニケーションの主役はメールであるという企業も多いと思います。そこで、利用中のメールボックスやその満足度、利用しているメールセキュリティ製品、及びサービスに関する調査を実施しました。
結果、メールボックスについては約4割がMicrosoft 365を利用、メールセキュリティについても多くがMicrosoft 365の標準機能を利用していることが明らかになりました。また実際に発生したインシデントやヒヤッとしたことでは、メールに関連するワードが多く登場し、インシデントの多くがメールに起因するということが明らかになりました。

結果①メールボックス環境

Microsoft 365(Office 365)とG suiteで過半数を占める

現在ご利用中のメールボックス環境をお教えてください

全体

「全体」に対するメールボックス環境のアンケート結果

従業員規模別

「従業員規模別」に対するメールボックス環境のアンケート結果

結果②現在のメールセキュリティ対策

Microsoft 365の標準機能のみを脅威対策としている割合が多い

メールセキュリティ対策(受信時の脅威対策)について、現在ご利用中の製品やサービスを教えてください

「メールセキュリティ対策(受信時の脅威対策)について、現在ご利用中の製品やサービスを教えてください」に対するアンケートの結果

結果③危険メールのすり抜け

過半数の企業で、危険なメールのすり抜けが発生している

お勤めの企業において、危険なメールのすり抜けは起きていますか?

全体

「全体」に対する危険メールのすり抜けのアンケート結果

利用製品別

「従業員規模別」に対する危険メールのすり抜けのアンケート結果

結果④外部への添付ファイル送信時のポリシー

今後の方針については「検討中」が多数

社外へ添付ファイルを送信する場合のポリシーについてお答えください

現在のポリシー

現在のポリシーのアンケート結果

今後のポリシー

今後のポリシーのアンケート結果

結果⑤実際に起きたセキュリティインシデント

メールに関するワードが頻出する。誤送信、端末に関する内容、Emotetなど固有名詞も頻出

お勤めの企業で、実際に発生したセキュリティインシデントや「ヒヤっとした」ことをお答えください

「お勤めの企業で、実際に発生したセキュリティインシデントや「ヒヤっとした」ことをお答えください」に対するアンケートの結果

調査テーマに関連するIIJサービス

お問い合わせ先

本調査レポートの使用・引用をご希望の際は、下記窓口までご連絡ください。