1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. IIJと実現するデジタルワークプレース(DWP)

デジタルワークプレースを支えるプラットフォームとは IIJと実現するデジタルワークプレース(DWP)

これからは、
デジタルにつどって仕事する

オフィス空間に全員が集う形から、
仮想的な仕事空間に集う形へ。
どこにいても、これまで以上の品質で業務が行える。
それが、IIJの考える「デジタルワークプレース
(DWP)」です。

デジタルに集う デジタルに集う デジタルに集う デジタルに集う

デジタルワークプレース
変わるネットワーク

どこからでも安全に快適につながるために。
デジタルワークプレースでは、
ネットワークのあり方も変化します。

ネットワークを介してつながるデジタルワークプレース

IIJのDWPプラットフォーム
テレワークでも
オフィスでも。
デジタルワークプレースに
安全につながる

デジタルワークプレースへの移行は進めたいが、すぐにオンプレミスを廃止することもできない。
その負担は、IT部門に重くのしかかります。
そこでIIJは、ハイブリッドな働き方を前提とした「DWPプラットフォーム」をご提案します。
プラットフォームには、どこからでも安全にDWPを活用するための、様々な機能が用意されています。

IIJのDWPプラットフォーム

3つの特長
デジタルワークプレース
を支えるIIJの
プラットフォームとは?

特長01

必要なのは端末と
インターネットだけ

働き方は今後も変化するはず。身軽で柔軟なITインフラはないかな?
IIJのDWPプラットフォームには、DWPに接続するためのベースセットと、
豊富なオプションやアドオンが用意されています。
ベースセットは「FATベース(快適VPN)」と「VDIベース(仮想デスクトップ)」の2種類。
ユーザの手元には端末とインターネットさえあれば、DWPプラットフォームへ安全につながります。
さらに、働き方の変化に応じて必要な機能をアドオンすれば、
柔軟なITインフラを段階的に整備できます。
特長02

3つの要素でゼロトラストを実現

オフィス中心の働き方に比べて、セキュリティリスクが高まるのでは?
インターネットを介して様々な場所から様々な端末でアクセスするデジタルワークプレースでは、
「ゼロトラスト」の実践が必要不可欠です。
IIJのDWPプラットフォームは、ゼロトラストを実現する3つの要素、
ネットワークセキュリティ、デバイスセキュリティ、IDセキュリティ(認証認可)
のすべてに対応しています。
  • ネットワーク
    セキュリティ
    すべての通信を保護し、
    アクセス先や通信状況を可視化して
    セキュリティ状態を改善します
  • デバイスセキュリティ
    企業のデバイスは、エンドポイント
    セキュリティに守られポリシーが
    反映された状態を維持します
  • IDセキュリティ
    IDaaSを活用した認証・認可を行い、
    リソースの安全を守ります
特長03

物理的なネットワーク
を最小限に

出社する人が減るなら、オフィス用のネットワークも見直す必要があるのかな?
オフィスでも、ユーザが直接インターネットを経由してDWPプラットフォームへつながるため、
大容量WANは不要になります。
フレキシブルなオフィスレイアウトが可能になり、オフィスの縮小によるコスト削減も期待できます。
<すぐにDWPに移行できないオンプレミスシステムのため、最低限のWANを維持する必要があるお客様へ>
IPv6 IPoEをベースとした快適なSD-WANサービスを用いて、DWP移行への過渡期を支えるネットワークをご提案します。

始めよう。
IIJのプラットフォームで
実現する
デジタルワークプレース

IIJセキュアワーク
プラットフォーム
展開ソリューション

ベースセットベースセット
端末ごとにどちらかの
ベースセットをお選びください。
FATベース
既存のパソコン(FAT PC)からVPNで接続するパッケージです。セキュアで切れにくい独自技術を採用しています。
VDIベース
仮想デスクトップを利用するパッケージです。業務データを端末に残さず、情報漏えいのリスクを最小限に抑えます。
アドオンアドオン
ベースセットに手軽に追加できる機能群です。
GWオプション
フルマネージド型のインターネット接続とファイアウォールの機能を追加できます。
エンドポイント
オプション
アンチウイルス(CylancePROTECT)とIT資産管理(LANSCOPE)の機能を追加できます。
VPN接続 Defender
自動連携オプション
Microsoft Defender for Endpointと連携し、VPN接続のポリシーを自動制御できます。

組み合わせて、更に機能を
拡張できるサービス群

アイデンティティ&
アクセスマネジメント
認証セキュリティ強化やIDガバナンス強化など、認証・認可・ID管理の機能を追加できます。
EMM活用支援
Microsoft Intuneのポリシー作成や動作検証などをサポートします。
クラウド型
仮想デスクトップ
Web分離パッケージ
インターネットゲートウェイやActive Directoryなど、画面転送方式(仮想ブラウザ)に必要な環境を提供します。
クラウド型
仮想デスクトップ
認証強化パッケージ
仮想デスクトップへの認証を強化。インターネット経由での利用も安心です。
ZTNA認証強化
パッケージ
ワンタイムパスワードやFIDO2認証を追加して、VPN接続時の認証を強化します。

多くのお客様が、
IIJのサービスで
デジタルワークプレースを
実現しています

  • 横浜銀行 CONCORDIA
  • フジテレビ
  • SonyMusic
  • kaneka
  • TODA CORPORATION
  • GMO グローバルサイン・HD
  • AIR DO
  • QTnet
  • 日本化薬
  • NTT DATA
  • HR one
  • 国際航業

サービスに実際に触れて試せる
IIJサービス体感プログラム

IIJ本社オフィスで、快適なリモートアクセス環境やメールセキュリティ対策などデジタルワークプレース(DWP)を支えるサービスを実際に体験していただけます。参加ご希望の方はお問い合わせください。

  • 実態に即したデモだったので、
    分かりやすかったです。
  • デモ自体が非常に分かりやすく、
    導入後のイメージが湧きました。
  • 導入効果が体感でき、
    とても良かったです。
完全ガイドブック

完全ガイドブック

注目のキーワード「ゼロトラスト」と共に読み解くデジタルワークプレース。