1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. デジタルワークプレース(DWP)

これからはデジタルワークプレースで仕事する。IIJのデジタルワークプレース(DWP)

テレワークやWeb会議に代表されるように、私たちの仕事は急速にデジタルへとシフトしています。デジタルワークプレース(DWP)とは、快適で、生産性を高めるデジタルな仕事空間のこと。IIJはDWPを通じて、お客様の新しいビジネスのカタチを支えます。

企業価値を高める
デジタルワークプレース
とは?

デジタルワークプレース(DWP)は、単にこれまでのビジネスをクラウドやリモートで代替するだけではありません。働き方を変え、コミュニケーションの質と量を変え、柔軟かつ堅牢なビジネスプロセスを生み出すことで、企業価値を向上させる成長戦略の1つです。

DWPで
多様な働き方を支える

場所や時間にとらわれない、多様なワークスタイルをサポート。生産性を高め、企業価値向上にも寄与します。

DWPで
コミュニケーションを活性化

Web会議による迅速な意思疎通とチャットなどによる非同期の会話で、社内外のコミュニケーションを活発に。

DWPで
快適と安全を両立

あらゆる端末、場所から安全に利用できる「ゼロトラスト」環境で、利用者も管理者も快適に。

Web会議やテレワークを
導入したはいいけれど...

ビジネスに変革をもたらすはずのデジタルワークプレース(DWP)。
なのに、情報システム部門には利用者からこんな声が…いったい何が起きているのか?

  • VPNがすぐ切れる。毎回再接続するのが面倒なんだけどなんとかならない?
  • Web会議がぶつぶつ切れて何を言ってるかわからない。これじゃ会議にならないよ。
  • ファイル共有、スケジューラ、勤怠システム... いちいち違うID入れなきゃいけないのめんどくさいんだけど。
  • 仮想デスクトップの画面表示が遅くてイライラする。こんなんじゃ仕事にならない。

デジタルワークプレースを
快適な仕事空間に。
成功の鍵を握る
インフラ整備

アプリケーションを導入しただけでは、真のデジタルワークプレース(DWP)は完成しません。Web会議などの環境をデジタルな仕事場と捉え、快適な空間にする配慮が必要です。高速かつ安定してサービスを提供するインフラ部分こそが、成功の鍵を握っています。

  • 遅延やパケットロスのない、安定したネットワークを実現するには?
  • 増える一方のクラウドサービスを最適に管理するには?
  • テレワークでもセキュリティレベルを維持するには?
デジタルワークプレース

デジタルワークプレース(DWP)で
実現される価値

  • どこからでも社内リソースにアクセスできるロケーションフリーな業務遂行
  • Web会議、チャットシステムによる円滑で生産性の高いコミュニケーション
  • 'すべてを疑う'ゼロトラストによる安心・安全なセキュリティ

デジタルワークプレース
導入企業

多くのお客様が、IIJのサービスでデジタルワークプレース(DWP)を実現しています。

始めよう。
IIJのサービスで実現する
デジタルワークプレース

デジタルワークプレース(DWP)の土台となる「ネットワーク」「クラウド」「セキュリティ」。
IIJのサービス群は、DWPのあらゆるITインフラ課題を解決します。

サービスに実際に触れて試せる

IIJサービス体感プログラム

IIJ本社オフィスで、快適なリモートアクセス環境やメールセキュリティ対策などデジタルワークプレース(DWP)を支えるサービスを実際に体験していただけます。
参加ご希望の方はお問い合わせください。

「デジタルワークプレースに興味はあるが、どこから始めればいいか分からない」「問題の原因を見極めた上で、自社に最適なサービスを選びたい」というお客様に、最適なソリューションをご提案します。

電話でのお問い合わせ

03-5205-4466

(土日祝日除く 9:30~12:00、13:00~17:30)