1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. セキュリティ対策

セキュリティ対策

IIJは、ISPとして培ってきた高い技術力と総合力で、統合運用という観点から、お客様に最適なセキュリティ対策を提供します。
外部・内部からの様々な脅威からお客様のシステムを守るため、複数の対策を組み合わせるマルチポイントセキュリティをご提案。実効性の高いセキュリティ戦略で、企業ネットワークのセキュリティレベル向上に貢献します。

IIJが提案するマルチポイントセキュリティ

急速に進化する脅威に対抗するために、内部脅威・外部脅威・エンドポイントとマルチポイントでのセキュリティ対策が不可欠です。

※ 下図の緑ボタンをクリックすると、サービスページへ移動します。

Webアクセスセキュリティ メールセキュリティ DDoS対策 DNS運用・管理 マネージドファイアウォール マネージドIPS/IDS リモートアクセス/セキュアブラウザ 標的型攻撃対策 セキュリティ診断 マネージドWAF 標的型攻撃対策 統合セキュリティ運用

サービスラインアップ

ボタンをクリックすると、下のエリアにサービスが表示されます。

IIJの9つのセキュリティサービスは、IPAの「情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト」に登録されています。詳しくは「登録サービス」ページをご覧ください。

ネットワークセキュリティ

インターネット境界にも内部ネットワークにも設置可能な運用アウトソース型のFWサービス

IIJ SMF sxサービスで利用中のサービスアダプタに、高機能なファイアウォール機能を追加

IIJバックボーン上に配備した対策システムで、大規模な攻撃を防御

お客様環境に機器を設置し、DDoS攻撃や標的型攻撃を防御

運用アウトソース型のIPS(不正侵入予防)/IDS(不正侵入検知)サービス

安全なクラウド利用を実現

業務を止めないセキュリティを支援

セキュリティインシデント対応をワンストップでサポート

各種セキュリティ機器のログと世界中の脅威情報を相関分析し、見落としがちなインシデントを検知

お客様社内ネットワークへの安全なリモートアクセス環境を実現

「快適性重視」「コスト重視」「閉域接続」
それぞれ特長のある3つのリモートアクセスサービスをご紹介

手軽に導入できるクラウド型:自宅や外出先からの接続

手軽に導入できるクラウド型:Webアクセスに特化

閉域接続によるセキュアなクラウド型リモートアクセス

メールセキュリティ

迷惑メール、ウイルス対策やメール監査をはじめとする、クラウド型の統合メールセキュリティサービス

300アカウントまでのお客様向けメールセキュリティ
マルウェア対策

専門アナリストがマルウェアを解析し、危険度や修復方法などの情報を提供

Webセキュリティ

Webフィルタリング、アンチウイルス、ログ保管などを備えた、クラウド型のWebアクセスセキュリティサービス

中小規模オフィスに最適な、ルータ連携型のURLフィルタリングサービス

安全なクラウド利用を実現

専門アナリストがマルウェアを解析し、危険度や修復方法などの情報を提供

WAF
セキュアブラウジングサービス

地方自治体向けWeb閲覧サービスなら

エンドポイント

機械学習による先進的なエンジンで、未知の脅威も検知・防御

ID管理・認証

クラウド型のActive Directory/Azure AD Connect/WSUS

クラウド型のID連携(IDフェデレーション)サービス

クラウド型の不正ログイン(なりすまし)防止サービス

セキュリティ診断・コンサルティング

セキュリティコンサルタントが、ネットワーク・Webアプリケーション・データベースのセキュリティ監査を実施

脆弱性の可視化と対策を支援する

マルチクラウド環境のセキュリティリスクをPrisma Cloudで可視化する

組織内CSIRTの設立と運営をサポート

カテゴリ一覧

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)

関連情報

セキュリティ情報発信サイト「wizSafe Security Signal」

Internet Infrastructure Review(IIR) 季刊のセキュリティレポート

IIJのセキュリティ対応チーム 「IIJ-SECT」

おすすめ情報