1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. WAN・ネットワーク
  4. IIJ高圧スマートメーターBルート活用サービス
  5. FAQ(よくあるご質問)

FAQ(よくあるご質問)

システム基盤に関するお問い合わせ

  • Q1.サービスのシステム基盤は冗長構成ですか?
    A.
    本サービスのシステム基盤は、電源系統から分かれている実マシン複数台で冗長構成を取っており、実マシン上で構成される仮想サーバにおいても冗長構成です。
    (詳細情報は、Bルートブログで紹介しています。http://route-b.iij.ad.jp/archives/711
  • Q2.データの格納に利用されるデータストレージの容量は十分に確保されていますか?
    A.
    必要に応じてリソース追加を行う運用となっており、常に容量は十分確保されています。また、リソース追加時はサービスダウンを伴いません。
  • Q3.災害発生等に備えたBCP対策はとられていますか?
    A.
    データのバックアップについては、弊社の東西2ヵ所のデータセンターでバックアップファイルを保管しています。なお、バックアップサイトは、リアルタイムに切り替わるシステムは導入しておりませんので、災害等の理由でサービスが停止した際は、東西どちらかのバックアップファイルから復旧を行い、サービスを再開いたします。
  • Q4.実施しているセキュリティ対策について教えてください。
    A.
    Webシステムは、社内専門部署で脆弱性診断を年1回以上実施しています。
    また、情報漏洩等の対策として、サービス開発や運営に関わるすべての部署でISMSを取得。運用ルールを規定して業務を行っています。

デマンド制御に関するお問い合わせ

  • Q1.1台のGWで制御可能な室外機の最大数量は何台ですか?
    A.
    リモートI/O機器を必要台数分設置した場合、最大20~30台程度まで制御可能です。
  • Q2.1台のリモートI/O機器を使って室外機と回転灯にそれぞれ出力を振り分けることはできますか?
    A.
    いいえ、できません。出力を振り分けるためには、それぞれにリモートI/O機器をご用意する必要がございます。
  • Q3.自動制御時の信号は、一斉送信ですか?それとも個別に優先順位を設定できますか?
    A.
    トリガーとなる閾値が同じのため、信号は一斉送信となります。個別に優先順位をつけることはできません。
  • Q4.複数の制御レベルを個々に設定できますか?
    A.
    リモートI/O機器と室外機の結線方法等を工夫することで出力レベルに応じた動作を変化させることは可能です。ただし、空調機の運転設定はメーカによって様々なため、どこまで調整可能かは空調機側の仕様によります。
  • Q5.デマンド警報を音で知らせる音声案内やアラーム装置はありますか?
    A.
    現時点では、弊社から推奨している端末はございません。
  • Q6.制御解除のタイミングは、一斉ですか?それとも個別に時間を設定できますか?
    A.
    制御解除のタイミングは一斉です。個別に設定することはできません。

IIJ高圧スマートメーター
Bルート活用サービス

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)

関連情報

スマートメーター Bルートブログ IIJの開発スタッフがBルート関連情報を発信!