1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. サービス・ソリューションを探す
  4. IIJフレックスモビリティサービス/ZTNA
  5. 詳細な利用状況・リスクの把握

詳細な
利用状況・リスクの把握

  • Starter
  • Core
  • Complete

端末にインストールしたエージェントが、ユーザエクスペリエンスを可視化します。
例えば、ネットワーク健全性、トンネル内外のトラフィック、使用アプリケーション、端末の位置など、様々な情報により、迅速なトラブルシューティングやパフォーマンス分析を実現します。

詳細な利用状況・リスクの把握

可視化の対象(一部)

Wi-Fiセキュリティ監査

保護されていないWi-Fiに接続したデバイスを検知し、接続時刻と場所を可視化
Fiセキュリティ監査

デバイスロケーション

デバイスのロケーションを可視化
デバイスロケーション

宛先ロケーション

接続先のロケーションを可視化
宛先ロケーション

アプリケーションごとの宛先

アプリケーションごとに宛先を一覧で可視化。
宛先ごとのロケーションも確認可能
アプリケーションごとの宛先

接続状況

ネットワーク接続/切断状況や、ネットワーク診断情報を可視化
接続状況

帯域使用率

アプリケーションなどの宛先ドメイン単位、トンネル内外のネットワーク帯域使用率を可視化
帯域使用率

利用状況

デバイス/ユーザの接続状況や、アプリケーションの利用頻度、及びモバイル通信量を可視化
利用状況

Webアクセス

Webフィルタリング機能を提供し、いつ、どのWebサイトを、どのデバイスで、どのユーザがアクセスしたかを可視化。ネットワーク全体のWebアクセスの傾向を可視化
Webアクセス