ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

IIJのIoT構想

IoT(Internet of Things)は私達の社会活動に必要不可欠になりつつあります。

“低電力消費で様々な用途に最適化されたデバイス”

“爆発的に増加するトラフィックに最適化されたネットワーク環境”

“超高速でデータを解析し蓄積できるコンピュータリソース”

“膨大なセンサーを自動的に管理するデバイスマネジメント”

次なるIoT時代の発展を見据え、これらを統合的に運用できる、高いセキュリティを備えた
プラットフォームが求められます。

インターネットを知り尽くしたIIJが考える新時代のプラットフォーム「IIJ IoT」が、
お客様の革新的なビジネスを推進していきます。

IIJ IoTサービス

IIJ IoTサービスは、ネットワーク・クラウド・デバイスを統合した、IIJの新しいIoTプラットフォームです。

IIJ IoTサービス イメージ図

ビジネスに集中できる
フルマネージドサービス
クラウド、ネットワーク、デバイス管理など、IoTに必要なサービスを一体化してご提供。お客様は導入・運用の煩わしさから解放され、迅速なビジネスの立ち上げに集中できます。
重要かつ膨大なデータを守る
セキュリティ
IIJ IoTはあらゆるサービスレイヤーでセキュリティを確保。
例えばモバイルやWAN、外部クラウドとの接続に至るまで、セキュアな閉域ネットワーク環境を利用できます。
多様な
ネットワークサービス
圧倒的な規模の通信を支える、国内最大級のネットワーク基盤。
高品質・低コストなモバイルアクセスをはじめ、マルチクラウド接続、WANなどIoT時代のあらゆるネットワークを牽引します。
爆発的に増大するデータやデバイスの
管理を自動化
クラウドやSDN/NFV、デバイス管理やコントロールパネルの独自開発など、これまで培ったノウハウを結集。システムやデバイスが自動制御・自動管理される世界を追及します。

利用シーン01

工場で

広域/広大な工場の管理にIIJ IoTを活用。
設備データの収集・分析による品質改善や、予兆検知による保守・点検の効率化を可能にします。

工場での利用イメージ図

利用シーン02

自動車で (テレマティクス)

モバイル通信可能な車載端末を経由して、自動車のあらゆるセンサーから情報を取得。
傾向分析による安全性向上や、リアルタイムな意思決定を実現します。

自動車 (テレマティクス)での利用イメージ図

利用シーン03

住宅で

IIJ IoTと接続したゲートウェイ機器が、住宅内の各種センサーからデータを収集。
例えば「IIJスマートメーターBルート活用サービス」と連携して、電力データの幅広い活用が可能です。

お問い合わせはこちら

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

IIJインフォメーションセンター

03-5205-446603-5205-4466(土日祝日を除く 9:30〜17:30)


ページの終わりです

ページの先頭へ戻る