ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

株式会社リクルートエージェント 様株式会社リクルートエージェント

PC管理とICカード認証ソリューションで、
情報漏えい防止を軸としたセキュリティ対策を強化

日本最大の転職エージェントであるリクルートエージェント。同社では、個人情報の保護に細心の注意を払い、様々なセキュリティ対策を講じている。同社では事業の拡張に伴って増え続けるPCを管理するために、IIJ-Techの「PC管理ソリューション(PCMS)」を導入、2000台余りのPCに対して、セキュリティ・パッチやファイル配布、インベントリ情報の収集などをリモートで行う体制を整備した。さらに、「ICカード認証ソリューション」を利用して入退室管理とPCログオン認証を連携させた仕組みを現在構築中である。

PC管理と入退室管理を見直し、情報漏えい防止対策をレベルアップ

リクルートエージェントは人材を求める企業と転職を希望される方、双方のニーズをつなぐ役割を担う日本最大の転職エージェント(人材バンク)だ。同社では、企業の採用コンサルティングを行うリクルーティングアドバイザーと求職者の転職活動全般をサポートするキャリアアドバイザーによって事業を運営している。

「私たちの仕事は大切な情報を企業や個人の方からお預かりして成り立っているため、様々なセキュリティ対策を行ってきました。例えば、転職希望者のキャリアシートや職務経歴書をメールに添付して求人企業に送る際、その添付ファイルは暗号化されているので、間違った相手に送っても、開くことができないようになっています。操作ログの記録とも併せて、ミスに対する防御策を講じています」と話すのは情報システム部部長の風間洋二氏だ。

さらにセキュリティ対策としては、情報漏えいの危険性がある部分について徹底的にふさぐことが求められる。そこで同社では、業務に欠かせないPCとオフィスの入退室管理を全面的に見直すことにした。

製品だけではなく、運用も含めたサービス提案がIIJ-Tech選定の決め手

同社ではエンドユーザーの利用環境はIT部門で管理する方針を採っており、PCも標準仕様を設定、新入社員にもID/パスワードだけ入力すれば使えるようにしている。事業規模の拡大に伴って、同社と関連会社のPCは現在2000台余りと、この3年で倍以上になり、従来の属人的な管理方法では限界に達してしまっていた。

「関連会社も含めて、全国20カ所に拠点があり、どこにどんな状態でPCが存在するのか、インストールされているソフトウエアやセキュリティ・パッチの状態まで含めて、管理、運用する必要があります」と説明するのは情報システム部運用サービスグループグループマネジャーの竹内紀幸氏だ。

そこで、PC管理に関して各ベンダーから提案を受け、比較検討した結果、IIJ-Techの「PC管理ソリューション(PCMS)」を採用することにした。「PC資産管理製品を使う形をサービスとして提案したのはIIJ-Techだけでした。パッチやファイルの配布は夜間、社員がPCを使っていない時に行います。提案内容は、これらの作業を集中管理し、センター側からリモートで一括して行うというものでした」と評価するのは情報システム部運用サービスグループの岡元正久氏だ。IIJ-Techを同社の「ITパートナー」として位置づけ、基幹システムからPCまでITリソース全般をサポートしている。同社に常駐するIIJ-TechのスタッフはPCの設定やオンサイトサポートも行っているため、PC管理を行う上でもメリットがあった。

そして、2004年11月に全拠点のPCへの展開を行い、PCMSの運用が開始された。導入に当たっての狙いは、あまり頻繁に実施できなかったWindowsのセキュリティ・パッチとソフトウェア・アップグレードの定期的な配布と実行、アプリケーション配布、PC端末1台ごとのインベントリ情報の収集とPCのリモートコントロールだった。開始からほぼ1年が経過した現在、順調に運用されており、年、数百台単位で増加し続けるPCを、どのタイミングで購入しなければならないかという計画の立案にも使われている。

PC管理ソリューション(PCMS)のサービスイメージ図

入退室管理とPCとのログオン認証等連携の仕組みを構築中

同社では、従来からオフィスへの入室についての認証管理は行っていたが、退室については認証管理しておらず、入室時に一緒であれば、カードを持っていなくても退室できてしまう。そこで、入室記録のない者が退室しようとしても、外に出られないようにし、その上でPCと自動連携させて、ICカードを持ち、入室記録がある者以外はPCを使えない、かつ退室時には、自動的にロックすることを計画した。

マシンルームと同じレベルの入退室管理とPCとの自動連携を要件にして、ベンダー数社の提案を比べた結果、IIJ-Techの「ICカード認証ソリューション」の導入を決定した。「中途採用も含めて社員は急速に増え、異動も頻繁です。そのため、カードの発行やPCとの組み合わせ、紛失時の処理など様々な運用業務が発生します。現在の常駐スタッフと連携する形で休日も含めての運用を任せることにしました」と風間氏は選定理由を語る。

入退室管理とPCログオン認証の連携は現在、構築中だ。この連携は、国内でも導入事例が少ないといわれている。PCログオン認証の際に入室確認を行うことで、より強固なPCの不正使用防止環境が整う。また万一、不正使用された場合でも、すべてログに残されるため、誰がいつ、どの端末を利用したかを特定することが可能になる。

「システムの限界と私たちがやりたいことの間を埋めてくれているのがIIJ-Techです。今後も高い技術力を維持しながら、我々のビジネススタイルにあった提案を期待しています」と竹内氏は語る。

入退室とPCログオン認証で厳重な管理体制を整えたリクルートエージェントでは、今後もセキュリティの一層の強化に向けた施策を検討していく考えだ。

入退室管理とPCログオン認証の流れ イメージ図

プロジェクトの概要

プロジェクト概要 転職エージェント会社の業務システムのセキュリティシステム構築、運用
サービスカテゴリ
  • システムインテグレーション
  • サービス
    • PCMS(PC管理サービス)
    • 監視運用アウトソーシング
    • 拡張運用
    • ヘルプデスク
キーワード
  • フルアウトソーシング(ITパートナー)
  • PCMS(PC管理) サービス
  • ワンストップサービス
  • プロジェクトマネジメント

※ 株式会社インターネットイニシアティブと株式会社アイアイジェイテクノロジー(IIJ-Tech)は、平成22年4月1日をもって合併いたしました。本合併により、ネットワークサービスとSI事業を融合し、最適なトータル・ネットワーク・ソリューションを実現してまいります。

導入したサービス・ソリューション

お客様プロフィール

株式会社リクルートエージェント
本社:東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビル10F
設立:1977年11月28日
資本金:6億4335万円
売上高:259億5800万円(2006年3月期)
業界・職種別の専任キャリアアドバイザーが、マンツーマンで転職希望者の転職活動をサポートする転職紹介実績ナンバーワンの転職エージェント。札幌、仙台、さいたま、東京、名古屋、大阪、広島、福岡等の拠点で事業を展開、関連会社にエグゼクティブ層の転進を支援するリクルートエグゼクティブエージェント、再就職/転籍支援事業を行うリクルートキュリアコンサルティングがある。

株式会社リクルートエージェント

※ 記事内のデータや組織名、役職などは取材時のものです。

導入事例

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)

導入したサービス・ソリューション


ページの終わりです

ページの先頭へ戻る