ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

個別規程 IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoE

平成28年6月1日現在
株式会社インターネットイニシアティブ

第1条(最低利用期間)

IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEに係るIIJインターネットサービス契約(以下「IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoE契約」といいます。)における最低利用期間は1ヶ月とし、その起算日は、課金開始日とします。

第2条(IPアドレスの特定)

IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEにおいて使用できるIPアドレスは、IPv6アドレスとします。

2 契約者がIIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoE契約において使用するIPアドレスは、IPアドレスの割り当てを行う事業者が割り当てるIPアドレスとなります。

3 契約者は、前項のIPアドレス以外のIPアドレスを使用してIIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEを利用することはできません。

第3条(利用資格)

IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEを利用するには、契約者は、IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEで使用する電気通信回線として、以下の各号に定めるいずれかを当社、NTT又は当社が定める第三者と契約する必要があります。

(1) 当社が指定する当社サービス
(2) NTTが提供するフレッツ光ネクスト
(3) 当社が定める第三者が提供するコラボ光(NTTが提供する「フレッツ光ネクスト」に対応する回線に限定します。NTTが提供する「フレッツ光ネクスト」と併せて、以下「IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoE対応回線」といいます。)

2 IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoE対応回線について、当社が新たにNTTの提供するフレッツ・v6オプションが必要であると判断した場合にあっては、当該IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoE対応回線に係るフレッツ・v6オプションの申し込み手続きを、当社が契約者に代わりNTTに対して行うものとします。契約者は、IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEの利用の申し込みをもって、当該申し込み手続きを当社に委任したものとみなします。

第4条(サービスの廃止)

当社は、NTT若しくは当社が指定する第三者がIIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoE対応回線の提供を終了した場合又はインターネットマルチフィードが「transix」の提供を終了した場合、IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEを廃止します。

第5条(解除の効力が生ずる日)

IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEにおいて、契約者が当社所定の解約申込書で通知をした場合、当該通知が当社に到達した日から30日を経過する日又は契約者が当該通知において解除の効力が生ずる日として指定した日のいずれか遅い日に、当該契約の解除の効力が生ずるものとします。

第6条(料金)

契約者が、IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEの利用に関して支払うべき料金の額は、別紙1のとおりとします。この場合において、初期費用の支払義務はIIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEの申込を当社が承諾した時点で、月額費用の支払義務は課金開始日に、一時費用の支払義務は当該一時費用の発生に係る契約内容変更の申込を当社が承諾した時点で、それぞれ発生するものとします。

第7条(最低利用期間内解除調定)

IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEがその最低利用期間の経過する日前に解除された場合(一般規程第28条(契約者の解除)第2項又は第3項の規定に基づき解除された場合を除きます。)には、契約者は、別紙2に定める金額を支払うものとします。

第8条(料金の減額)

NTT若しくは第三者のIIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoE対応回線又はインターネットマルチフィードの「transix」が全く利用し得ない状態が生じた場合(契約者に責がある場合を除きます。)において、当社は、契約者の請求に基づき、別紙3に定めるところによりIIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoE契約の料金の減額を行うものとします。ただし、契約者が当該請求をし得ることとなった日から3ヶ月を経過する日までに当該請求をしなかったときは、契約者はその権利を失うものとします。

第9条(技術的事項)

IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEにおける技術的事項は、別紙4のとおりとします。

附則

平成24年5月1日施行

この契約約款は、平成24年5月1日から実施します。

平成26年10月1日変更

この契約約款は、平成26年10月1日から実施します。

平成26年12月1日変更

この契約約款は、平成26年12月1日から実施します。

平成27年9月1日変更

この契約約款は、平成27年9月1日から実施します。

平成28年6月1日変更

この契約約款は、平成28年6月1日から実施します。

別紙1 IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEにおける料金等 [第6条関係]

1 初期費用

細目 料金
初期費用
10,000円

2 月額費用

細目 料金
基本料金
14,000円

別紙2 最低利用期間内解除調定金 [第7条関係]

第1条(最低利用期間)の規定に基づき設定された最低利用期間の残余の期間に対応する別紙1の2.に定める基本料金

別紙3 料金の減額 [第8条関係]

インターネットマルチフィードが定める契約約款に基づき、当社がインターネットマルチフィードに対し支払いを要しないこととなった料金額と同額を減額するものとします。

別紙4 技術的事項 [第9条関係]

IIJ IPv6 FiberAccess/Fサービス タイプIPoEにおける責任分界点は、当社のネットワーク接続装置と契約者の構内ネットワークとの接続点とします。

資料請求・見積依頼もお気軽に

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ tel:03-5205-4466 (土日祝日除く 9:30~17:30)

関連情報


ページの終わりです

ページの先頭へ戻る