ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

Lead Initiative 2014参加無料(事前登録制)

クラウドが切り拓く企業システムの近未来 ―継続的なクラウド活用―

本セミナーは終了いたしました。

株式会社インターネットイニシアティブ

エンタープライズシステムはかつてないほど大きな変革期を迎えています。あらゆるものがインターネットに繋がることで、人とモノ、モノとモノが相互に情報のやり取りをする「Internet of Things(IoT)」や「M2M(Machine to Machine)」、タブレットやウェアラブルデバイスの登場、ビッグデータ解析による新たな価値の創出など。日々進化を続けるこうした情報技術革新に適応し経済活動の発展につなげていくため、クラウドコンピューティングの利活用は多くの企業にとって重要なテーマになっています。

本福岡開催ではさらに、基幹システムのような継続的なクラウド活用に重点を置いて、お客様の事例講演を含む様々なセッションを展開いたします。

福岡会場

日時 2014年9月9日(火) セミナー: 14:00-16:50 (受付開始:13:30)
懇親会: 17:00-19:00
会場 ホテル日航福岡blank
参加費 無料(事前登録制)
定員 100名(定員超過の場合は恐縮ですが抽選とさせていただきます)
対象 一般事業会社および官公庁団体における情報システム関連部門の方

プログラム

Lead Initiative 2014
クラウドが切り拓く企業システムの近未来 ―継続的なクラウド活用―
14:00-14:40
(40分)

【基調講演】文字にできないクラウドの裏側
─メディアから見たクラウド動向─

アイティメディア株式会社
ITmediaエンタープライズ 編集長 大津 心 氏

クラウドという言葉が浸透して数年が経ちます。多くの企業では、サーバーの仮想化も終わり、クラウドの一部導入やプライベートクラウド化を検討している段階だと思われます。他方でベンダー側の情勢を見ると、昨年来より大手クラウドベンダーが本腰を入れてエンタープライズクラウド市場の開拓を始めており、いま大きく市場が動いています。本講演では、クラウドの最新事情から取材こぼれ話までをお届けします。

14:40-15:20
(40分)

物流から新たな価値を創る、日本通運のクラウドファーストへの挑戦

日通情報システム株式会社
システム企画部 課長 山口 健治 氏

日本通運では2009年よりクラウドファーストを掲げ、全ての業務システムをクラウドへ移行し、新規システムはクラウド最優先で検討するプロジェクトを推進しています。

本講演では、日本通運の情報システム戦略とともに、クラウドファーストの狙い、プロジェクトの概要、システム特徴に応じた最適なクラウド活用方針やその選定プロセスをお伝えします。

15:20-15:30
(10分)
-Break-
15:30-16:10
(40分)

クラウド時代の企業システム
─ベストプラクティスとシステムデザインによる価値創造─

株式会社インターネットイニシアティブ
ソリューション本部 エンタープライズソリューション部 基盤ソリューション開発課長 鈴木 透

IIJ GIOには数多くの稼動実績や技術検証につちかわれた、効果的なシステムデザインのノウハウが蓄積されています。IIJでは、これらのノウハウをパターン化し、お客様自身が活用可能なベストプラクティスとして公開することを予定しています。

本講演では、ベストプラクティスにもとづくシステムデザインがもたらす価値と、企業システムへの適用について解説します。

16:10-16:50
(40分)

iPadやiPhoneとFileMakerによる業務改革のご紹介

ファイルメーカー株式会社
ビジネスデベロップメントマネージャー 佐々木 輝 氏

急速に普及が進む iPad や iPhone は業務改革ツールとしてビジネスシーンや教育、医療現場等を変革しています。アップルの正規代理店である IIJのクラウドプラットフォームとネットワークソリューションとのコラボの実現で、iOSソリューションはその可能性をさらに拡大していきます。

iOSデバイスと親和性の高い FileMakerソリューションによるビジネスプロセスの進化を、ユーザ事例をまじえながら提案します。ファイルメーカー社は iOSアプリケーションの強力な開発、運用ツールを提供しています。

米国本社の FileMaker, Inc. は Apple Inc. の子会社です。日本法人のファイルメーカー株式会社は FileMaker, Inc. の子会社です

17:00- 懇親会
  • ※ 同業他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※ 講演内容・講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る