ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

IIJ、ビッグデータを高速処理するDWH向けデータベース製品をクラウドサービスとして提供開始

IIJ GIO コンポーネントサービス データベースアドオン」に新たにDWHサービスを追加

2014年6月16日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、 コード番号:3774 東証第一部)は、データベースシステムをクラウド型で提供する「IIJ GIO(ジオ)コンポーネントサービス データベースアドオン」のラインナップに、データウェアハウス(DWH)向けのデータベース製品(※1)であるPivotal Greenplum DBとInfiniDBを新たに追加し、2014年7月1日より提供開始します。

IIJでは、企業のビッグデータ活用に必要な要素技術とシステム基盤を、クラウド上で総合的に提供することを目指し、ビッグデータ関連ソリューションの拡充を進めています。これまで、ビッグデータの並列分散処理環境をクラウド上で利用できる「IIJ GIO Hadoopソリューション(2012年10月に発表)」、ビッグデータ活用の効果を検証するトライアル環境の提供と技術支援を行う「IIJ GIOビッグデータラボ(2013年6月に発表)」の2つのソリューションを提供してまいりました。今回追加するDWHサービスは、一連の取り組みの第三弾として、大量データの蓄積・分析の用途に特化したデータベースをクラウド上で提供するものです。

DWHサービスの特長は以下のとおりです。

アセットレス、チューニングレスで高速なDWHを利用可能

チューニング済みのDWHサーバ、ソフトウェアライセンス、サーバの監視・運用を、まとめて月額料金で提供いたします。お客様は、処理性能を最大化するためのパラメータ設定など高度なスキルを要求されるチューニング作業や運用管理の手間をかけることなく、高機能なDWHをすぐに利用することが可能です。クラウドサービスのためIT資産を持たずにスモールスタートでき、柔軟に拡張することができます。

ニーズに合わせて選択できる2種類のデータベース

最少1台構成(1ノード)のエントリーレベルから手軽に始められる低価格なInfiniDBと、従来からのBI/データ集約用途に適した高い機能性と可用性を備えたPivotal Greenplum DBを用意しています。

専用サーバ・ストレージによる高品質なDWHシステムを提供

物理的に独立したサーバ・ストレージ環境により、他のお客様の影響をうけることなく安定した性能を確保しています。データは、お客様専用のサーバ・ストレージに格納されるため高いセキュリティレベルを維持でき、安心して利用いただけます。

導入にあたっては、初期データの移行作業や、お客様の既存システムとのデータ連携機能(ETL)(※2)の構築、BIツール(※3)の構築も、IIJがこれまで培ってきたノウハウをもとにご提供いたします。

また、ご希望のお客様には、トライアル環境を提供しています。利用期間は約1ヶ月です。月額料金はInfiniDBで98,000円/ノード~、Pivotal Greenplum DBで562,000円/2ノード~です。

IIJは企業がビッグデータを活用するための環境整備を、これからも推進してまいります。

  • (※1)DWH向けデータベース製品: 時系列に沿って蓄積された大量のデータを目的に応じて抽出、分析するDWH(Data Warehouse)システムに適した機能と性能を備えた専用データベース製品
  • (※2)ETL: Extract/Transform/Load、データを抽出、加工を行いDWHへ書き出す処理をサポートする機能
  • (※3)BIツール: Business Intelligence、データを分析し意思決定をサポートする機能、及びツール

サービス利用イメージ

サービス利用イメージ

サービス基本仕様

ラインアップ InfiniDB
インスタンス/CE
InfiniDB
クラスタ/EE
Greenplum Database
クラスタ/EE
契約単位 1ノード 1ノード 2ノード
CPUコア数(スレッド数) 6(12) 6(12) 24(48)
メモリ(GB) 72GB 72GB 144GB
実効容量(TB) 2.5 2.5 1
ノード追加
技術サポート
オプション バックアップ
CPU追加

価格表(税別)

ラインナップ 初期費用 月額費用(最小構成)
InfiniDBインスタンス/CE 0円 98,000円
InfiniDBクラスタ/EE 184,000円 198,000円
Greenplum Databaseクラスタ/EE 562,000円 562,000円
オプション バックアップ(※1) 498,000円 221,000円
CPU追加(※2) 120,000円 3,000円
  • (※1)Greenplum Databaseクラスタ/EE のみご提供
  • (※2)InfiniDBクラスタ/CE 、InfiniDBインスタンス/EE のみご提供

EMCジャパン株式会社、Pivotalジャパン株式会社からのエンドースメント

EMCグループとして連携しているEMCジャパン株式会社とPivotalジャパン株式会社は、株式会社インターネットイニシアティブによる「IIJ GIO コンポーネントサービス データベースアドオン DWHデータベース」の商用サービスが開始されることを心より歓迎いたします。今回、同サービスで採用された「Pivotal Greenplum DB」はグローバルで700社以上のエンタープライズ顧客をもつビッグデータ用RDBMSソフトウェアであり、テラバイトからペタバイトクラスのシステムまで幅広い業種・業界でのデータ分析基盤として利用されています。これまでIIJ GIO環境での「Pivotal Greenplum DB」の性能・運用について慎重かつ充分な検証を重ねてきました。国内屈指の高品質クラウド基盤であるIIJ GIO上で、その特長である高い性能と拡張性を生かしてサービス展開されることで、お客様はより高速に・より安全に・よりスケーラビリティを持って企業におけるデータ活用を始められるものと考えています。
今後も、EMCジャパンとPivotalジャパンがグループ企業として提供する各種ソリューションにより、IIJ GIOを活用されるお客様に価値あるテクノロジーを提供して参ります。

EMCジャパン株式会社 代表取締役社長 山野 修
Pivotalジャパン株式会社 カントリー・マネージャー正井 拓己

株式会社アシストからのエンドースメント

株式会社インターネットイニシアティブが、数多くの実績を持つIIJ GIOサービスの一環として、「IIJ GIO コンポーネントサービス データベースアドオン DWHデータベース」の提供を開始されることを心より歓迎いたします。このたびの取り組みは、ビッグデータ活用に対し多くのお客様が抱えている様々な課題を解決するものと確信しております。当社が提供するInfiniDBは、その独自のアーキテクチャにより大量データの高速な検索/分析だけでなく、開発・運用の負荷軽減やニーズに応じた柔軟な拡張など、ビジネスの課題に応じた最適な環境を提供するデータベースです。IIJ GIO コンポーネントサービスとの融合で、さらに最適なサービスを提供できることを期待します。

株式会社アシスト
取締役 常務執行役員 データベース技術本部長 小林 太一

関連サービス・ソリューション

本プレスリリースに関連するIIJのサービス・ソリューションは以下になります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング

Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る