ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

IIJ、「IIJ Smart Mobile Managerサービス」にて「セキュアブラウザ」を提供開始

IIJのクラウド型サービスと連携し、スマートデバイスのセキュリティを強化

2013年05月28日

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 幸一、コード番号:3774 東証第一部)は、スマートデバイスを一括管理するクラウド型マネージメントサービス「IIJ Smart Mobile Managerサービス」のラインナップを拡充し、安全なWebアクセスを実現するスマートデバイス専用ブラウザ「セキュアブラウザ」の品目を2013年7月上旬より追加いたします。

1. セキュアブラウザの機能と特長

セキュアブラウザは、スマートデバイスでのWebアクセスポリシーを、管理者が一括で制御できるWebブラウザです。Web閲覧時のキャッシュやクリップボードの使用禁止、バックグラウンド遷移時のアプリ終了等を強制することができます。

セキュアブラウザの特長は以下のとおりです。

スマートデバイスにデータを残さず、オフィスドキュメントも安全に閲覧

セキュアブラウザでは通信履歴、キャッシュ、クリップボード、画面ハードコピー等の利用を禁止できます。Microsoft Word、Excel、PowerPointといったオフィスドキュメントやPDFファイルも、ブラウザ内に制限して表示できます。これにより端末にデータを残さない安全な利用環境を実現します。

ブラウザのセキュリティポリシーは管理者が一括設定

管理者は上記のセキュリティポリシーを、管理下の端末に対して一括設定することが可能です。ブラウザを立ち上げるたびに暗号化した設定ファイルを利用者の端末に適用できるため、常に最新のセキュリティポリシーで運用可能です。

クライアント証明書に対応

セキュアブラウザはクライアント証明書(PKCS#12)を用いた認証が可能です。社内リソースへのアクセス時など、パスワード認証と併用して二要素認証を行うことでセキュリティ強度を高められます。

料金表

  料金 備考
セキュアブラウザ 初期費用 20,000円/契約 iOS4.3以上、Android2.2以上に対応
月額費用 250円/端末

2. IIJクラウド型セキュリティサービスとの連携

セキュアブラウザと、これまでにIIJが提供しているクラウド型セキュリティサービスを連携させることで、お客様はスマートデバイスを社内PCと同一のセキュリティポリシーで管理することが可能になります。

社内PCと同様のWebアクセス制御を適用

「IIJ GIOリモートアクセスサービス」及び「IIJセキュアWebゲートウェイサービス」を組み合わせることで、スマートデバイスにも、悪意あるWebサイトへの誘導遮断、業務に関係のないWebサイトの閲覧防止等、社内のパソコンと同一のセキュリティポリシーを適用できます。

安全なWebメールの利用

「IIJ GIOリモートアクセスサービス」及び「IIJ セキュアMXサービス」を組み合わせることで、セキュアブラウザからWebメールのデータを端末に残さず、安全な利用環境を実現できます。

セキュアブラウザとIIJサービスの連携

セキュアブラウザとIIJサービスの連携 概要図

IIJ GIOリモートアクセスサービスはメール及びWebアクセスと社内ネットワークへの通信を判断し、アクセス制御を行います。メールとWebアクセスは社内ネットワークを経由せず、直接サービス設備にアクセス可能なため、ネットワークやサーバへの負荷を軽減できます。

なお、2013年5月29日(水)から東京ビッグサイトで開催される「ワイヤレスジャパン2013」のIIJブース内で、セキュアブラウザの展示を行います。

IIJは今後も、お客様システムのセキュリティを強化できるサービス開発に取り組んでまいります。

IIJ Smart Mobile Managerサービスについて

IIJ Smart Mobile Managerサービスは、iPad、iPhoneやAndroid端末の管理機能を提供するクラウド型サービスです。管理用Web画面による端末設定の一括管理に加え、遠隔操作による端末ロックやデータ消去等の機能を持ち、盗難や紛失時でも情報漏えいを防げます。さらにJailbreak検知、 PUSHメッセージ通知、位置情報通知の機能を提供するセキュアプラスオプションを提供し、スマートデバイスのセキュリティ対策を強化します。

IIJ GIOリモートアクセスサービスについて

IIJ GIOリモートアクセスサービスは、端末の種類を問わず、インターネット回線からIIJサービスやお客様ネットワークに接続できる環境を提供するリモートアクセスサービスです。高度なアクセス認証・アクセス制御機能を安価なクラウド型で提供します。

IIJセキュアWebゲートウェイサービスについて

IIJセキュアWebゲートウェイサービスは「Webフィルタリング」、「アンチウイルス」、「ログ保管/ダウンロード」の3つの機能を備えたクラウド型統合Webセキュリティサービスです。日々進化し続けるWebからの脅威に対し、適切なWebセキュリティサイクルを構築することで、高いセキュリティを保ちながらお客様の運用負荷を軽減します。

IIJセキュアMXサービスについて

IIJセキュアMXサービスは、ウイルス・スパム対策から情報漏えい対策やコンプライアンス強化、メールシステムのフルアウトソースまで、企業に必要不可欠な機能を完全網羅したクラウド型メールセキュリティサービスです。お客様は既存のメール環境はそのままに、必要な機能だけを選んで利用することが可能です。

関連サービス・ソリューション

本プレスリリースに関連するIIJのサービス・ソリューションは以下になります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング

Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る